FC2ブログ

自動車保険ネット見積もりでは、ポイントがもらえません!

我が家の車の自動車保険が、10月23日で満期になる。


陸マイラーにとって、自動車保険の更新と言えば、ネット経由の見積もり比較でポイントゲットのチャンス。たぶんもう10年以上前から、この季節になるたびに、それでポイントをもらっていた。だいたい500円分か、多いと1000円分か。(もちろん、これは後々マイルに)

さて、今年も~と思って探してみると、あれれれれ?? どこにも見つからない。どうやら、ちょっと前になにかの規制?がかかったとかで、「見積もりでポイントプレゼント」はできなくなったらしい。何人もの人が、「今現在、見積もりでポイントをもらえるポイントサイトは皆無」と書いている。

なーんだ。しょぼん。

そういえば、満期まで3ヶ月を切った頃から、見積もりサイトからは連日「●日までに見積もりすれば~がもらえる!」というメールが届いていた。それが、「●日まで!」だったり、「明日まで!」だったりするんだけど、それが毎日来るので、煽ってる割には、全然期間限定じゃないじゃん!と思ってた。

改めて、ゴミ箱の中のメールをずらーっと見てみると、「●日まで」「明日まで」の期間限定は「まったくの嘘」ではないことはわかった。

というのも、もらえるものが、500円分のグルメ券だったり、お米3合だったり、ハーゲンダッツ2個だったり。それが数日おきに順番に入れ替わっていて、それぞれの期日は「●日まで」と決まっていたのだ。

その時点でもらえるのは、グルメ券だった。でも、選べる「グルメ」がいまいち魅力がない。お米はもらいものがまだたくさんあるし、どうせだったらハーゲンダッツがいいな。

ということで、「ハーゲンダッツ週間」になるのを待って、見積もり完了!

ちなみに、我が家が契約しているのはSBI損保。もう何年も比較見積もりしてるけど、結局毎年SBIが一番安くて、ずっとここで契約している。

上記の特典は「見積もりサイト」からのものなんだけど、よく見ると、契約したSBI損保独自でも、「満期の45日前までに更新すれば、ハーゲンダッツプレゼント」という特典があって、契約したのがギリギリ45日前だった。ダブルハーゲンダッツだ! そういえば、最近あちこちでハーゲンダッツプレゼントを見かけるけど、メーカーが営業攻勢かけた??

未だに「ネット保険なんて大丈夫?」と思っている人もいるだろうけど、今のところ事故ったことがないので、実のところはわからない。銀行だって証券だって、携帯だって、なんでもかんでもネット契約しちゃう我が家だからね。

っていうか、今となっては、ネットじゃなければどこでどうやって申し込むのか謎! それを調べるのもネットだしね(爆)。

2018.09.10 | | コメント(0) | トラックバック(0) | マイル



久々にマイルでビジネスクラスを予約する

陸マイラーとなって覚えた錬金術?で、毎年のようにヨーロッパなどに「ビジネスクラスで」旅行に行っていた私。マイル用に用意される席数は限られているので争奪戦が激しく、いつもは予約が開始になる355日前から早々に予約を入れていたけれど、さすがに母の病気が発覚して以来、先の予定は立てられないということで、中断していた。(有償やエコノミーマイルで旅行自体はしぶとく行っていたけれど。)

昨年、母を看取り、父も施設に落ち着いて一段落したところで、これを再開することにした。とはいえ、義父母も高齢だし、うちの父もこの後どうなるのか分からないので、1年先のことはなんとも言えないかも……ということで、やはり「行けるときに行ってしまえ」と、6月あたりに行けないかと探してみることにした。

とはいえ、もちろんのきなみ満席。ただ、ANA便だけで往復する場合には「空席待ち」というのができる。そこで昨年の暮れも押し迫った30日にANAに電話をして、6月の2週間ぐらいの予定で空きの出る可能性の高そうなところを教えてもらい、成田~ミュンヘン、パリ~羽田で空席待ちを入れてみた。その時点での空席待ちの人数は行きのミュンヘン便が1人、帰りのパリ便が2人と言われた。それ以外の日はのきなみ6,7人待ちとのことだった。

空席待ちは出発便の14日前まで有効で、その間に空きが出れば連絡が来て、手続きをすれば正式に予約が完了。手続きしなければキャンセルとなる。

とはいえ、14日前までは待てないよねぇ。ホテルや、現地での移動の鉄道とかの予約もあるし。さて、どうしたものか。ネットで集めた情報では、空席待ちってそう簡単には落ちてこないらしい。まして2人いっしょとなると。レンストランの行列と同じく、一番前で待ってても、空きが1つだったら、先に1人で空席待ちしてる人に流れちゃうらしい。それを防ぐために1人ずつ別に空席待ちをするという手もあるんだけど、その場合、もし最終的に2つ目の空席が出なければ、先に予約していた1人分の予約を3000マイルの手数料払ってキャンセルしなくちゃいけない。

小心者で、先の予定が決まらないと落ち着かない私には、ちょっとハードルが高いなぁ、、、ということで作戦を変更し、行ける日に行ける所へ行くことにした。

今回の目的地はスペイン北部のバスク地方とフランス南部のボルドー。どっちみち直行便では行けないから、乗り継ぎの方法はいろいろあるのだ。日付も気ままなフリーランス夫妻ゆえ、4カ月以上先のことなら、どうにでもなる。

そこで、5月6月で日本とヨーロッパをつなぐスターアライアンス便のビジネスで空きはないか、しらみつぶしに探してみると。

6月某日出発のチューリッヒ行きスイス航空、その2週間後のフランクフルト発関空経由のルフトハンザ航空で空席を発見。帰りは直行便じゃなくなるけど、羽田に帰ってこられるのはむしろいいかも。ちなみに、中国経由なら結構空きがたくさんあったけどパス。いろいろシミュレーションして、これに入れられる限りのヨーロッパ域内便をくっつけて、ポチっと予約完了!

・行き:成田~チューリッヒ~ポルト(ポルトガル)
 ※別に用意する手段でバスクとボルドーをまわる
・帰り:ミュンヘン~フランクフルト~関空~羽田

1人9万5000マイル、2人分で19万マイル。

メインのバスク・ボルドーに、前後でポルトガル1日観光と、ミュンヘンから日帰りのノイシュヴァンシュタイン城観光をくっつけることにした。ポルトガルは一昨年友人と行って良かったので、夫にも体験してもらおうと思ったのと、ノイシュバインシュタイン城は昔から行きたいと思いながら、世界一周のときにミュンヘンに2度も行きながら行けなかった(工事中だったり寒かったり)ので、今度こそのリベンジ。

いやそれにしても。久々にマイルのこと調べてたら、いろいろ忘れてることもいっぱいあったし、マイラーの「常識」も変化してることに気がついた。これらまた勉強し直さなくちゃだな!




2018.01.12 | | コメント(4) | トラックバック(0) | マイル



おともdeマイルで大阪へ行く!

ひっさびさにマイルの話!


今月末に一泊で大阪に行くことになった。目的は、「北斎~富士を越えて」という展覧会を見に行くため。どうせなら日帰りじゃもったいないから、一泊してUSJにも行こうかなと。

わが家のすぐ前からのUSJ行きの高速バスがあるし!以前乗ったことのある夫が「結構快適」というので調べてみると、今はあまりいい車両のが走ってないから、快適じゃないかも、、、という。老体ゆえ、、、パス。

となると新幹線か。片道約1万2000円でうちから新大阪に着くまでが約3時間。2人分で往復だと5万弱。試しに飛行機は?と見ると、ピーチやバニラなどLCCだと片道3000円代からあるのだけれど、なかなかちょうどいい時間がない。そして成田までバスで片道ひとり3600円かかる。時間も、乗ってる時間は短くても、成田まで2時間、国内線とはいえ30分ぐらい前には着いてなきゃ、と思うと、結構時間がかかる。

うーむ、うーむとうなっていて、思いついたのがマイルを使ってJALで行くこと。JALなら成田まで行かずとも羽田~伊丹で乗れるし、便数もたくさんある。ただ、普通にマイルで切符を取ると1人往復1万2000マイル。近いのにもったいない。

そこで、今回使ったのが「おともdeマイル」というシステム。何年か前にもこれを使ったときのことを何度か書いてるけど、覚えてるかなー?

これを使うと、ひとり1万マイルで同行者は往復で2万円ちょっと。JALには半年ぐらい前に期限切れのマイルを「e JALポイント」というのに振り替えた分が1万5000ポイントあり、これを1万5000円分の支払いに使える。

さらに、お得度を増してくれるのが「JMB G.G WAONカード」。これは、JALのマイレージ会員のうち、55歳以上の人を対象にしたもの。具体的にはJALのマイレージカードにWAONの電子マネーが搭載されたものだ。クレジットの機能はない。G.Gは「グランドジェネレーション」の略。でも、通称?はジジィカード(爆)!

これの入会時にe JALポイントを1000ポイントもらってるので、実質夫名義のe.JALポイントは合計で1万6000ポイント。だから2万円のうち、実際に今回現金で支払わなくてはいけないのは4000円ですむというわけ。

さらにさらに。このG.Gカードには「「おともdeマイル割引」での搭乗で3,000マイルプレゼント」という特典もある。つまり、今回搭乗するとそれだけで3000マイルもらえちゃうのだ。わーい。

ちなみに、この同じJALの便を今買える最安値で買うと、2人で往復6万2560円。それを4000円ちょっとの出費で済んだんだから、かなりありがたい。(マイルを貯めるために係ったお金を計算しようと思ったけど、いろいろな方法で貯めてるので複雑過ぎて挫折。)

ホテルの予約も、一休コムで日にちを選べば通常の60%オフで泊まれるプランを見つけて、ほくほく。スケジュールに融通が利く自由業夫婦の幸せ♪

ということで、本日のまとめとしては。JALマイレージ会員で同年代のみなさん。このG.Gカードは特に会費なども掛からず、JALのHPで申し込みボタンを1クリックするだけでもらえるカードなので、是非とも入手しておくのがオススメです。マイルの有効期限が延びたり、イオンシネマが1100円で入れたり、お得がいっぱいですわよ、奥さん!

なーんて、こんな日記を書いたのはすごく久しぶりで我ながらうれしくなっちゃったびっけさんでした(笑)。





2017.10.19 | | コメント(0) | トラックバック(0) | マイル



ポイントサイトを整理する

陸マイラーとして日々精進を重ねて?もう何年経つだろう。10年近くかな。おかげで、目標の「ヨーロッパへビジネスクラス」は3回、プラスにニュージーランドもトルコも行った。そしてもうすぐフランスへ。まだANAにもJALにもたくさん残ってはいるものの、両親があの調子じゃ、ちょっと今後のことは分からない。。せっかく貯めた分は、なんとかうまくやりくりして、行けるときに行ける所で使いたいとは思っているけれど。


貯めたマイルのほとんどは、ANAカードなどのクレジットカードのポイントのものが多い。そのほかにもたくさんのポイントサイトに登録して、日々広告をクリックしたり、アンケートに答えたり、コツコツコツコツコツがんばってきた。

でも、さすがに、こんなの貯めてもどうせ使えないかもしれないし~と思うと、面倒臭くなってきた。貯めたポイントはマイルじゃなくても使い道はいくらでもあるけれど、別にお金に換えたいわけじゃない。あくまで「タダでビジネスクラスに乗る」という目標があってのこそなんだから。

それで、ここ1カ月ぐらいはほとんど参加せずにいた。旅行前に溜まってる仕事を片付けちゃおうってのもあったし。

1カ月たって、ますますどうでもよくなってきたので、ここは思い切って退会しよう!今届くメールのほとんどはこの手のメールだから、毎日片っ端から削除するだけでも無駄な時間使ってるし。

と思ったんだけど、貯まってるポイントをそのまま捨てるのも忍びない。あと●●ポイントで交換できるものは、そこまで貯めてからでもいいか、なんて。(往生際悪っ)

しかも、今月は誕生月なので、あちこちから「おめでとうございます。プレゼントとして・・・・」とポイントくれたりするもんだから(苦笑)。本音をいうと、一生懸命やってきた陸マイラー生活を卒業するようで、寂しい気持ちもあるのかも。一度辞めたって、いつだってまた始められるのにね。

と、心を鬼に?して、旅行に出るまでには届くメールが減るように、がんばって整理しようっと。






2016.08.06 | | コメント(0) | トラックバック(0) | マイル



有効期限切れ直前のJALマイレージをe JALポイントに交換する

超久々に、マイルの話。


7月いっぱいで期限切れになるJALマイルがあった。今月末で切れるのは63マイルとゴミだけど、今後毎月ちょっとずつ期限切れになるものが出てくるので、なんとかしなければ。

今月時点でのJALマイル、夫婦合わせて14万5313マイル。ヨーロッパをビジネス往復ふたり分には足りない。エコノミーで使っちゃうのはもったいないし、もうすこし近いところと言っても、なんせ、親がこんな状態じゃ1年先のことなんて考えられない状態だ。

そこで、とりあえず「e JALポイント」というのに交換することにした。詳細は。

・1万マイル→1万5000円分のポイントになる(3000マイル→3000ポイントも可)
・このポイントは、JALの航空券や諸税、燃油特別付加運賃、ツアー代金に利用可能
・有効期限は1年。ただし、後日追加で交換した場合、すべてのポイントの有効期限がその時点から1年後に延長される(そういう意味では、半永久)

ややこしいのは、これとよく似たものに、JALクーポンというのがある。こちらも、現金として使えるものなのだけど、微妙に違う点がある。

・1万マイル→1万3000円分のクーポンになる
・このクーポンは、e JALポイントの利用対象に加えて、提携ホテルや旅館、機内販売にも利用可能
・有効期限は1年(延長不可)

その他細かいことは、こちらのブログで詳しく説明しているので、興味のある人はどうぞ。(JALマイル有効期限切れ回避の最終手段?似ているようで意外に違うe JALポイントとJALクーポンを比べてみる

私が前者のe JALポイントを選んだ理由としては、以下の点が魅力だったから。

・換算率がいい(同じ1万マイルで2000円分お得)
・このポイントは、JALの航空券を買うとき、もしくは特典航空券(無料チケット)に交換するときに、現金で別途支払が必要となる燃油サーチャージ支払いなどに充てたい
・有効期限を延ばせる

私のマイルの使い方は、基本は無料航空券に交換することが目的。ただし、今後は、前述のように1年先の予定を立てるのはなかなかむずかしい(無料航空券で予約できる枠が少ない→競争率が激しいので330日前の予約開始直後に予約が望ましい)。となると、次善の策としてポイントに変えておけば、有効期限を延ばせると共に、無料航空券に比べれば取りやすい有償チケットで、寸前に購入するという使い道が出てくる。

実際この1万5000ポイントを、有効に利用できるかどうかはまだ分からないけどね。

この数年間、死に物狂いで(笑)マイルを貯めてきた。おかげで、分不相応な優雅なビジネスクラスヨーロッパ旅行を楽しんできたけど、残りは消えちゃったっていうのも悲しいし。しばらくは、有効期限との戦いなのだわ~。

ちなみに、このe JALポイントは、2017年3月31日までのキャンペーンとして、JALカード会員に限り、3,000マイル=3,000ポイント(3,000円相当)でも交換が可能。JALカード(クレジットカード)を持っていて、有効期限が切れるマイルがあるんだけど、合計で1万マイルもないよ~という方は、とりあえずこれに変えておくのがよいかもね。







2016.07.21 | | コメント(0) | トラックバック(0) | マイル



«  | ホーム |  »

カレンダー(月別)

11 ≪│2018/12│≫ 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: