アマゾンアソシエイトのパフォーマンスプラン

仕事で、アフィリエイトサイトの比較記事を書いていて、発見したこと。

アマゾンのアフィリエイトである「アソシエイト」には、スタンダードプランとパフォーマンスプランという2つのコースがあるらしい。そういえば、なんかそういうのを見たことがあるような気はしてたけど、どうせ、いっぱい稼ぐ人のためのプラン(下々のものには関係のないもの)と思っていた。

ところが、記事を書くためによく読んでいると、どうもそうでもないらしい。

スタンダードプランでは報酬率が一律3%であるのに対し、パフォーマンスプランでは売上げ点数に応じて3~7%となり、さらにスタンダードプランでは非対象となるマーケットプレイスの商品(ユーザーが出品する中古品)も対象になる。

ほとんど売上げなんてないに等しい私の場合、料率が3%より上になるってことはありえないだろうけど、マーケットプレイスも対象になるっていうのは大きいはず。レポートをみても、マーケットプレイスで買ってる人、すごく多いんだもん。

しかも、このバリュープランとやらは、誰でも選択可能で、会費とかが発生するわけでもない。
だったら、スタンダードプランを選ぶ意味ってどこにあるの?ってことになる。

この辺は、もう記事には関係ないんだけど、個人的に気になって調べてみたら、誰かがカスタマーセンターに尋ねたらしい話が出てきた。曰く、あえてスタンダードを選ぶ意味はまったくないので、「バリュープランをおすすめしています」と言われたそうだ。

つまり、いつの段階だかに、この「バリュープラン」ができて、「スタンダードプラン」は昔の名残ってことらしい。そんなんだったら、素直に制度の改正でいいじゃんね。

しかも、そういう新しいプランができたなんて、全然知らなかったし。お知らせメールとか来たのかな?アマゾンからのメールって、直訳調でさっぱり意味不明のことが多いから、あまり真剣に読んだことないんだけど。

で、さっそく自分の分も、バリュープランに変更しておいた。
これで少しは報酬が増えるかな♪



2009.02.01 | | コメント(0) | トラックバック(0) | マネー



外貨預金デビュー

円高ブーム?に気をよくして、将来的な海外旅行のための資金を先に両替しておこう!というところから始まった、外貨預金熱。

ここ数日いろいろ調べてみた結果、外貨預金と外貨MMFにそれぞれ10万円ずつ預けてみることにした。

「外貨定期預金」と「外貨MMF」はどう違うか。
(ここは、私が利用した例ということで、イーバンクの外貨定額預金と、ソニー銀行の外貨MMFとで比較)

●外貨定期預金
・固定金利
・最小預け入れ単位が大きい(イーバンクの場合700ドル以上)
・利子、為替差益両方に課税される(20%)

●外貨MMF
・1ヵ月ごとに見直し
・最小預け入れ単位が小さい(ソニー銀行では100ドル以上)
・30日たてば、いつでも下ろせる
・利子にのみ課税で為替差益は非課税
・預金保険機構の対象となる(銀行がつぶれたときの保証)

という具合で、外貨定期をするなら外貨MMFの方がお得、というのが常識らしい。
これに加えて、手数料が外貨定期預金のほうがMMFより高いというのが一般論らしいけれど、イーバンクは破格に安い(片道15銭:ソニー銀行は片道25銭)ので、これは該当しない。

ちなみに、この手数料というのは、円をドルとして預けるとき、ドルを円にして引き出すときにかかる1ドルあたりのお金。

調べていくうちに、10万円程度の元資だと、たとえば1ドル=95円から105円に10円上がったとしても、儲かるのはざっくり1万円程度。外貨預金は利率が高いとはいえ、ドルだと1%台だからさほどでもない(オーストラリアとかは8%とかめちゃ高だけど、怖くて手が出せない)。

と考えると、手間をかけるほどの「儲け」にはならないかなぁと、一時はやめようと思ったのだけれど、やっぱりやってみようと思ったのは、ずばり「ネタになる」から(爆)。

というか、せっかくここまでいろいろ調べたからには、実際に体験してみて、経験値を積んでおけば、いつか何かの役に立つこともるかもしれないと。たとえば、原稿を書くとかね(笑)。まあ、少なくともブログのネタにはなるし。

「儲けよう」と思えば、たったこれだけ?、という金額でも、修行?体験?ゲーム?だと思えば、多少でも儲かればめっけもの。たとえ少々損したとしても、勉強代だとあきらめられるし。

ってことで、納得したのでやってみることにした、というわけ。

なので、あえて、外貨MMFと外貨預金、両方にトライ。厳密には預け入れる日が一日ずれちゃったんだけど、ほぼ同じレートで同じ元手でスタートして、3ヶ月後、あるいは半年後にどのぐらい差がついてるか、比べてみるのもおもしろいかな、と。

ちなみに、イーバンクとソニー銀行を選んだのは、手数料が安いから。そして、すでに口座を持っていたから。(外貨MMFはイーバンクでは扱っていない)

ということで、スタート時の為替は1ドル=98.74円
(3日ぐらい早ければ、95円を切ってたのに、調べてるうちに少し戻しちゃった)

さて、3ヶ月後にはどういうことになってるでしょう???
ここで報告するつもりなので、お楽しみに(^^)。


2008.10.31 | | コメント(0) | トラックバック(0) | マネー



«  | ホーム |  »

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: