FC2ブログ

良性突発性頭位めまい

今日の朝方、寝返りを打った瞬間に、ぐらっと揺れた。あれ、地震?と思ったけど、そうじゃない。めまいだ。

キター!

4年前にも体験した、あの突然天井がぐるぐる回るような感覚。(4年前の日記は、これとかこれとか)。

あのときは、突然のがん告知(結果的には違った)とか入院とかいろいろあって、おそらくストレスが原因だろうということに落ち着いたけど、結局ちゃんとは診てもらわずじまいで、治るまで1カ月ぐらいかかったのかなぁ

実は今週木曜日からサムイ島行きを計画している。なので、最初に頭をよぎったのは、こんな調子で飛行機乗れるかなぁってこと。前の例でいくと、そんなにすぐには治らないだろうし。

それからしばらくベッドでうつらうつらするも、寝返りをするたびにグラグラ。ああ、あのときと同じ。なんだかすごく口が渇く。そういえば、夜中に珍しく2回もトイレに起きたのだった。そんなに水分とったわけじゃないのにおかしいなぁと思いつつ、それでちょっと水分足りないのかな。

脳梗塞をやった義母から、脳の血管のためには寝てるときに水分補給が大事とことあるごとに聞かされていたことを思いだし、え、まさか脳梗塞の初期症状だったらどうしようと不安になる。

間もなく夫が起きたので水を持ってきてもらって、ちびちび飲む。(喉が渇いてるわけじゃないので、ゴクゴクは飲めない)

しばらく様子を見てたけど、めまいだけじゃなくて、というかめまいのせいだと思うけど、すごく気持ち悪い。一度トイレに起きた後はさらに悪化して、じっとしててもめまいの発作が来る。そして、吐き気もひどくて、ついに嘔吐。

あれあれ、前のときはこんなにひどくなかったぞ。めまい自体は、頭をなるべく動かさないようにしてれば、だいたいは大丈夫だけど、強い吐き気は止まらない。まるで車酔いしたみたいな感じ? なんだか手足の先がしびれるような気もする。ああ、本当に脳の病気だったらどうしよう??

思い当たることといえば、寝つきバナに一度目が覚めて、1時間ぐらいなんだか胸苦しい感じがして寝付けなかった。暑くもないのに変だなぁと。あれも何かの初期症状??? そういえば、この前見たテレビで、最初の軽微な初期症状を見逃したばかりに、突然倒れちゃった脳梗塞の事例をやってたっけ。今は良い薬があるから、早く見つければ助かるけど、4時間?だったかな、たつと救命率はグンと下がるとか。

心配になって、夫にCTの設備のある脳外科を探してもらい、。もうちょっと様子見て行ってみようということでちょっとうつらうつら。

幸い、1時間ほどしたら、だいぶ症状が治まってきた。これは脳のCTとるほどでもないかも、と思い直して、近所の耳鼻科へ行ってみた。(めまいの専門は耳鼻科だと、前に入院した先生に聞いていた)

耳鼻科で症状を告げると、何か黒い機械?のようなものを両目にかぶせて、椅子を仰向けに倒され、右に左に頭を動かす検査をした。これで、外から見てもめまいが起きている様子が分かるらしい。

「ああ、少しまだめまいしてるわね」
確かに、朝ほどひどくはないけど、なんかじわーっと変な感じがする。

続いて、聴力検査と、めまいの検査。めまいの検査とは、薄い体重計のようなものに乗って、最初は目を開けて30秒、次に目を閉じて30秒。その間、おそらくすこしその台が傾いたりしてるんだと思う。よくわからない程度だけど。で、そのバランスをとれてるかどうかを足の裏から関知してるような感じ。

検査の後、また診察室に呼ばれる。

「あなた、肩こり?」
「はい」

なんでも、肩こりがひどくなりすぎて、血流が悪くなって、脳が酸欠状態になったのでしょうとのこと。病名は「良性発作性頭位めまい」。一応薬はもらったけど、「薬より何より、一番いいのは30分でも早く寝ることよ」ですと。

あと、根本的に血流をよくするために、運動をしなさいと。

おそらく、夜中に水分不足になったのもその一因かも。

「今日出したお薬飲んで、ああ私もう大丈夫!と思ったらもう来なくていいけど、もしまだ続くようだったら、また違うお薬出すから、来てちょうだいね」

とりあえずは、大事に至らずにほっと一安心。お昼食べたらまた少し気持ち悪いけど、めまいじたいは大分軽減した感じ。うん、これならサムイ島行けるかな。よかった~。

肩こりなのは十分自覚してたけど、まさかこんなことになるとは。同類の肩こりクイーンのみなさまも、お気を付け遊ばせ。あと、寝てる前の水分補給は十分に!

PS.文中、先生のセリフをあえてそのまま書いたけど、この先生、オジサンだからね~♪

2014.06.30 | | コメント(4) | トラックバック(0) | 健康



ウォーターピックふたたび

ウォーターピックを買い変えた。
何年も前からここのブログにも何回か書いているけれど、購入したのは3台目。改めて過去ログをあさって時系列に整理してみると……。

・2002年 初代ウォーターピックを購入
・2008年1月 二代目購入。(11000円)(口腔洗浄器 デントレックス E101
・2010年 水漏れするようになり、メーカーに送付して修理してもらう(3150円)。
・2011年 ホースが水漏れするようになり、ホースだけ別途購入して付け替える(2415円)。

そして、また数ヶ月前から、本体下から水漏れするようになった。また修理してもらおうかとも思ったけど、ずいぶん汚れてきてるし、今回は新調することにした。

同じような商品がいろいろなメーカーから出てる中で、迷うこと数日。いろいろな情報を集めたあげく、購入したのはこれ。



1台目の時に買った商品の後継機のようだ。

これに決めた理由は、故障が少なそうということ。以前、2台目に買ったリコーのデントレックスの修理換の事を書いたとき、コメントを寄せてくれた方のサイトを再びのぞいてみたら、その方が次に買うとしたら何がいいかをいろいろ調べたことが書かれていた。Amazonのレビューなどを見る限り、この機種が一番水漏れしたという件数の割合が少ないという統計。

実はこの機種、他の機種、特にリコーのに比べるとスペックに表示されている水圧が低い。ゆえに、水圧が物足りないという感想もちらほら見かけるのだけれど、水圧が低い方が耐性もあるのではと勝手に解釈。そういえば、1台目がダメになるには6年かかってるし。リコーと同じくこちらも交換用のホースもネットで簡単に手に入りそう。使い心地自体はどれも似たようなものだし。リコーのように本体修理に応じてくれるかどうかは分からないけど。

とういうことで使い始めて1週間ほど。

水圧は確かに弱いので、物足りない感じがなくもないけど、まあ慣れかなという範囲。デザインがコンパクトにできてる分スペースを取らないのはいいけれど、水を入れるタンクも小さいので、1回では水が足りず、途中で継ぎ足さなくてはいけないのが、面倒といえば面倒だけど。

さーて、今度はどのぐらいもつでしょうか?

2013.09.02 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 健康



ゴボウ茶

先月取材に行った例の乳腺外科の先生の記事が、昨日発売の「週刊女性」に載った。

タイトルは、「松ちゃん、千原ジュニアも仰天超話題 ゴボウ茶で20歳若返る!」
なかなか週刊誌らしいタイトルだ。私がつけたんじゃないけど(笑)。

ゴボウ茶とは、ゴボウをささがきにして天日干し→フライパンで煎ったものを煎じて飲むお茶。

110105_1154~01これが干す前

110105_1512~01天日で半日干すとこんな風にカリカリになる

これが、便秘、むくみ、冷え、肌荒れ、シミ、ガン、成人病などなどの改善、予防、そしてダイエットに絶大な効果があるんだとか。

これを10年前から愛用しているのが、今回取材したナグちゃんこと南雲先生で、記事にはそのビフォー&アフターの写真が、デデデーンと出ているので、本屋さんか美容院ででも見てみてちょうだい。

あれにもこれにも効く!というとなんかウソ臭いけど、実際私も作って飲んでみると、意外にこれがおいしいのだ。まろやかで。

先生曰く、飲んで数日で頑固な便秘が解消、次第にむくみがとれて、数ヶ月でダイエット効果があらわれたと。

私の場合、まだ1か月足らず。元々便秘じゃないけど、よりスムーズにベリーグッドなお通じになった。手足も少しぽかぽかするような気もする。体重が減っているのは、肉減らしだけじゃなくてこれのせいもあるのかも。

健康オタクのオットもいたくお気に入り、水筒に入れて会社に持参している。次女も「おいしい」と言って飲むので、協議の結果(笑)、3人で力を合わせて交代でささがき作業にいそしみ、たくさん作っては毎日飲んでいるわが家。

試してみたい人のためにポイントを書いておくと。

・皮はむかない(皮に含まれる成分がキモ)
・水にさらさない(アクが重要な成分)
・なるべく薄くピーラーでむく
・だしがらパックなどに入れて水で煮出す

本には普通のお茶のように急須で漉して飲むと書いてあるけど、取材時に先生が「水で煮出すともっとおいしい」というので実践しみたところ、段違いにおいしくなるので、ぜひ煮出す方法をオススメ。




ささがきするのだけが、ちょっと面倒だけど、ぜひ一度お試しあれ~。

ゴボウ茶を飲むと20歳若返る! Dr.ナグモの奇跡の若返り術ゴボウ茶を飲むと20歳若返る! Dr.ナグモの奇跡の若返り術
(2010/11/29)
南雲 吉則 医学博士

商品詳細を見る


2011.02.02 | | コメント(4) | トラックバック(0) | 健康



«  | ホーム |  »

カレンダー(月別)

02 ≪│2019/03│≫ 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: