FC2ブログ

格安スマホのmineo生活が半年たっての感想

3月でauの2年契約が切れる機会に、ついにデビューした格安スマホ。気がつけば半年が経過していた。


この間払った金額は、1ヶ月606円。5月だけは電話を92円使ったけど、残りは基本料金のみなので、合計しても4000円も払ってない。って、auだったら1ヶ月分にも足りないのに(笑)。

しかも。
何度かここで紹介URLを書いておいたら、そこから申し込んでくれた人がなんと5人もいたようで!なんと、Amazonギフト券5000円もいただきました~。どこかの誰か、ありがとう♪

あれ、プラスマイナス計算すると、プラスになってるし!

ただ、こんなに安いのは、契約したときに「100万回線ありがとう!キャンペーン」というのをやっていて、6ヶ月間は毎月900円割引という恩恵があったから。本来は1510円なので、次からはこの金額になるってことか。それにしたって、auの頃から比べたら格安だ。

面白いのは、毎月末にちょっとパケットが足りない、、っていうときに、他の余った人のぶんから分けてもらえるフリータンクってシステム。私は余った分を寄付?する方しか使ったことないけど。

使い心地はいたって快適。と言いたいところだけど、正直、夕方など混み合う時間に外で使おうとすると速度が落ちることがあった。個人的には外で使うことはほとんどない(自宅Wifi)ので、問題ないんだけど。普通に通勤してて、行き帰りの時間帯に電車の中で動画見たいとか言う人には向かないかもね。

それでもいいという人には、今また大きなキャンペーンをやってるみたいですよん!

今までのau、ドコモに加えて、ソフトバンクプランっていうのができて、どのキャリアの人も基本的に今使ってる端末をそのままSIMロック解除なしで乗り換えられるようになった。それを記念して、「3つ揃ってトリプルキャンペーン」というのをやっていて、11月6日までに申し込むと、6ヶ月間は毎月の料金から977円引き。最低の1GBプランなら333円、私と同じ3GBプランなら533円。うー、私のときより値引きが大きいじゃん。

ということで、申し込むなら<こちらのURL>からどうぞ。私とあなたに、Amazonギフト券1000円もらえます~。

2018.10.07 | | コメント(0) | トラックバック(0) | iPhone



iPhoneのバッテリ交換とスマホ依存症

先日の旅行で、iPhoneのバッテリがすぐになくなってしまって困った。充電用のモバイルバッテリを持参しても1日もたなくて。


帰国したら新しいiPhone買うぞ!という気満々で帰ってきたんだけど、よく考えたら、9月には新しいiPhoneが出るはずだし、そこまで待てばiPhone8も少し値下がりするはず。

ということで、とりあえずバッテリ交換をすることにした。ちょっと前にあった不具合のおかげで、通常8800円のところ、今年いっぱいは3200円ですむらしいし。

ちょうど今日都内に出る用事があったので、Appleのサイトで日時を指定して申し込み、Appleストアの表参道店に行ってきた。

Apple直営店。前は通ったことあるけど、中に入るのは初めて。ちょっとドキドキ。だって、若い人ばっかりなんだもん。

12:10の予約で12時前には着いちゃったけど、結局受付してもらえたのは12:25頃。状態を確かめた上で、スタッフがiPad上で手続きして、預り証をもらうまで10分ぐらいかかったかな。

作業が終わるのはほぼ1時間後の時間を指定されたので、その間に用事を済ませて、夕方再びショップへ。

また5分ぐらい待たされた後、預り証と身分証明書を提示して、無事返却。

預ける前に「バックアップは取りましたね?」と何度も聞かれたので、てっきり初期状態に戻っちゃうのかと思ったら、何も変わってなかった。そっか、SIMカードを抜いたときと勘違いしてた。「消えてしまうことがあるので念の為」のバックアップらしい。

iPhone本体から「バッテリ性能」という項目をみると、82%だったのが100%に復活。

IMG_9531.png 

スタッフ曰く、本来要交換と判断されるのは80%以下だけれど、「ほぼそれに近いので、交換後は体感できる程度には改善できると思います」と。

新品同様とはいかなくても、使い勝手に問題なければ、まだしばらく使えるかな!

そうそう。今日iPhoneを預けていたのが3時間ほど。その間、電車に乗って夫と待ち合わせているレストランへ行くことになっていた。iPhoneがないと、googleマップ使えないから地図を印刷し、夫の携帯番号をメモした紙も持参するはずが、どちらも家に置いてくるという痛恨のミス。

電話番号は、iPhone預ける直前に、スタッフにペンを借りてレシートの裏にメモをし、地図はがんばって目印を頭に叩き込んで。レストランの予約メールは念の為夫に転送。腕時計もしてないので、途中時間もわからずハラハラ。結果的には、なんの問題もなく行けたのだけど、もし途中で何かあって行けなくなっちゃったらどうしよう、なんてね。

食事中も、写真撮ろう~と思ってもカメラないし、何か調べようと思ってもできないし。

数年前は当たり前だったことなのに。いかにスマホに依存した生活をしていたかを思い知った3時間だったのでした。

2018.07.26 | | コメント(0) | トラックバック(0) | iPhone



mineoでお得♪

3月の終わりから4月のはじめにかけて、個人的に大騒ぎ?していた、auからmineoに乗り換えた件。

(そのときの一連の日記は、こちらからどうぞ)

mineoに乗り換えてもうすぐ3ヶ月。特にトラブルもなく、順調です。1ヶ月3GBまでのデータ通信コースで契約して、実際に使ってるのは、4月が1377MB、5月が2134MB、6月が599MB(まだ4日残てるけど)。ほとんどが自宅でwifi経由なので、少ない。5月が若干多かったのは高知に旅行に行ったから。6月が少ないのは海外旅行で留守だったから。(ちなみに、使わなかったけど、現地でも電波は入ってたので、国際電話もやろうと思えばできた風)。

みんなが気にしてる通信速度は、夕方になると遅くなる気はする。けど、夕方にwifiの使えない外にいることは稀なので、個人的には問題なし。

で、請求金額は、

3月:492円(月末1日分の日割と、初期手数料など)
4月:660円
5月:606円

※音声通話はしていない(全部lLineの無料電話で事足りた)

激安~~~~~!
料金や通信量の確認も、auのサイトで確認してたより、めっちゃわかりやすい。

4月と5月で54円違うのは、次女が1ヶ月遅れてmineoユーザーになって、家族割引が適用されたから。たった54円だけど(笑)。家族割引は、うちのように住所も名字も違ってもOK。これはサポートにも(チャットで)確認したけれど、実際次女の免許証の画像だけで登録完了。すごく簡単だった。

そして、今日、「紹介キャンペーンのAmazonギフト券プレゼント」というメールが届いた。Webで「マイページ」にログインし、「ご利用状況の確認」から「プレゼントコード照会」を確認すると、なんと3件も。記載されたギフト券番号をAmazonに登録して、めでたく1000円☓3=3000円のAmazonギフト券ゲットとなった。

ひとりは次女なのだけど、あと二人は誰だろう(笑)。

乗り換えのいろいろを一生懸命書いたときに、紹介コードも載せておいたので、それを読んだ誰かが2名も登録してくれたらしい。誰だか知らないけど、どうもありがとう♪

登録してくれたアナタにも、ギフト券の番号が届いているはず。

お知らせメールは、登録しているメールアドレスではなく、mineoから支給されているmineoの携帯アドレスに届くので要注意。

「mineoのメールアドレスなんて使わない」と言って受信設定してない人は気づかずにいるかも。

メール自体に重要な情報があるわけではないので、心当たりのある人は、mineoのマイページにログインして確認してみてね。

紹介キャンペーンは、引き続き継続中。まだ迷ってたけど、やっぱりmineoにしちゃおう!と思ったら、こちらのリンクからどうぞ。Amazonギフト券1000円分もらえるよ~。

乗り換えについての詳しい話を知りたい人は、まとめ記事をどうぞ。auから、格安スマホのmineoに乗り換えた件のまとめ

2018.06.27 | | コメント(0) | トラックバック(0) | iPhone



au→mineo 乗り換え作戦情報 補足

私に続いてmineoデビューを決意した次女。先日書いた渾身の(!)まとめ記事(auから、格安スマホのmineoに乗り換えた件のまとめを読んで質問続出。LINEでちまちま答えてるのもナンなので、改めてこちらで。


まず、全体の流れをおさらい。ややこしいので、実際に私がやったプロセスのうち、やらなくてもいいものは省いて、MNPで乗り換えたいときに絶対必要なことについて書くことにする。

①auに電話して、解約したいことを告げ、MNP番号をもらう
②mineoのWebで、オンライン申し込み
③mineoから、A4の封筒でSIMカードとマニュアルの冊子が届く
④iPhone本体の横のスロットを開けてauのSIMカードを取り出し、mineoのSIMカードを入れる
⑤mineoのマイページにログインし、「MNP転入切替の手続き」を実行(受付時間9:00~21:00)

★乗り換えスケジュール

特に混乱していたのはスケジュールのことのようなので、改めてそれを補足すると。

・MNP番号は発行後2週間たっても乗り換え作業(新会社に接続する時点)をしないと、自動的無効になる。(解約の話はなかったことになり、そのまま前の会社を使い続けることも可能)

・mineoの場合、オンライン申し込みの時点でこのMNP番号の有効期限が10日以上ないと受け付けてもらえない。

つまり、実際に使う電波をauからmineoに乗り換える「Xデー」から逆算して、10日前~15日前までの間に、「①auに電話して、解約したいことを告げて、MNP番号をもらう」をスタートする必要がある。

Xデーは月末がお得

ここでいう「Xデー」とは、auの契約が終了し同時にmineoの契約が始まる日。(正確には上のステップでいうと、⑤の「MNP転入切替の手続き」が終わった時点)

ここで注意が必要なのは、auは1日でも契約期間があれば、月額料金をまるまる請求されるということ。一方のmineoは日割りで計算してくれる。

Xデーが・・・
A:4月30日だった場合
4月分の料金は、auの全額+mineoの1日分。

B:5月1日の場合
5月分の料金はauの全額+mineoの全額。つまり、1日ずれこんだだけで、5月はauをほとんど使ってないのに、まるまる1ヶ月分払わなくちゃいけなくなるから、もったいないということ。

「一番お得」を考えると月末ギリギリにXデーを持ってくるのがいいのだけれど、もし、何かのトラブルがあってその日のうちに完了できないと、Bのケースになってしまう。月末は同じことを考えてアクセスが集中して、、、とかあっても怖い。

月末ギリギリになるほどmineoの日割り料金は少なくてすむとはいえ、しょせん10GBプランでも3130円。今は6ヶ月900円割引キャンペーンもやっているので、2230円。30で割ると1日あたり74円。5日分でも371円。ドキドキするぐらいなら、さっさと切り替えちゃったほうがよさそう。

ということで。
おすすめスケジュール
①4月20日頃にauに電話
②MNP番号をもらったら、その場でmineoにオンライン申し込み
③たぶん、4,5日でSIMカードが届く。届き次第、mineoのマイページでMNP切り替え手続き→開通!

どうだ! 今度こそバッチリかしら???

上にも書いたけど、mineoでは5月8日までに申し込むと、各プラン月額900円割引キャンペーンを実施中(音声通話なしのデータのみプランは対象外)

さらに紹介キャンペーンもやっているので、このリンクから登録すれば私もあなたもAmazonギフト券が1000円分もらえるよ~

banner_syokai4.jpg 


ついでに。

★用語説明

SIMカード
・スマホのスロットに入っている小指の頭ぐらいのメモリカード。
・この中に携帯会社と各ユーザーの契約情報などが記録されている。auの電波を利用するならauで発行したSIMカード、mineoで使うならmineoのSIMカードというように、各社で契約したときに与えられるものを入れる。
・SIMカードが入ってない状態でもWiFiならネットは使えるが、3Gとか4Gとかは使えないし、電話もかけられない。
・通常、大手携帯会社で買ったスマホは、その会社でしか使えないように制限がかけられている(SIMロック)ので、他社に乗り変えて使いたいときは、SIMロック解除をする必要がある)
※auのSIMロック方法についてはこちらを参照→。超簡単auで買ったiPhoneのSIMロック解除

MNP
・それまで使っていた携帯電話の番号を、他社に乗り換えてもそのまま使えるようにする仕組み。
・乗り換え前の会社(この場合はau)を解約するときに、「この番号を他社でも使いたい」「MNPしたい」というと、「MNP番号」を発行してくれる。
・新しく使う携帯会社(この場合はmineo)のオンライン申し込みをするときに、この「MNP番号」を入力すると、今までと同じ番号をそのまま使えるようになる。

2018.04.06 | | コメント(0) | トラックバック(0) | iPhone



auから、格安スマホのmineoに乗り換えた件のまとめ

お待たせしました。(待ってない?)


この春、7年か8年使っていたauを卒業し、格安スマホデビューした顛末をまとめてみまーす。
(末尾にAmazonギフト券もらえるリンクをつけたので、お見逃しなく!)

の前に、某所から質問を受けたので、その回答から。

★どんだけ安くなるの?
私の場合は、6000円→1510円
(料金例:1GB→1410円、3GB→1510円、6GB→2190円、10GB→4590円)

★どういう人に向いてる?
自分で情報を集めたり、Webから手続きなどをすることが苦痛にならない人。

★どういう人に向いてない?
基本窓口でのサポートがないので、スマホのことはよく分かんない、何か困ったときは、とりあえずキャリアの窓口に駆け込みたい!という人にはオススメしません。

★何ができなくなるの?
キャリアメールは使えません。mineoのメルアドはもらえるけど、たまに、携帯アドレス登録が必須で、それは大手キャリア(ドコモなど)じゃないと受け付けないケースもあるので、今キャリアメールを登録して利用してるサービスがあるときは、確認してみた方がいいと思う。
個人的には、メールはGmailやLINEがあれば困らないと思うけど。

★面倒なの?
私としては、手続きにいちいち店舗に行かなくていいのでとてもラクチンだと思うけど、身分証明書をアップロードしたりするのが面倒だと思うなら??

★魅力は何?
なんといっても料金が安いこと。そして、料金体系がシンプルで分かりやすいこと。さらに、店舗で申し込まないので、店員にあれこれうまいことを言って無理矢理オプションをつけさせられる心配がないのもいいと思う。

<乗り換え前>
・2016年1月に購入したiPhone6S
・月額料金は、3300円程度(端末代金は購入時に一括支払い済み)
・4月請求分から「毎月割」2435円がなくなるため、約6000円になる見込み(※4月に「毎月割」が終わるのは、iPhone6Sを購入してから24ヶ月経ったという個人的な事情)

<乗り換え条件>
・2年契約の縛りが解ける更新月が3月なので、3月末でauを解約
・MNPでmineoに転出(電話番号がそのまま使える)
・端末は新規に購入せず、今使っているiPhoneをそのまま使う

<乗り換えスケジュール>
以下の理由から、毎月20日頃に実践編の②をスタートするのがおすすめ。
・auは月額料金が日割り計算にならないので(mineoは日割り)、月末に乗り換えるのがお得。
・番号持ち運びのためにauから発行してもらうMNP番号には15日間という有効期限がある
・mineoで申し込むとき、MNP番号の有効期限まで9日を切っていると受け付けてもらえない(その場合は、もう一度auに電話して発行し直してもらう)
・mineoのWebで申し込んでから、SIMカードが到着するまでに、数日かかる。

その他、注意点については、こちらのサイトがわかりすいので、読んでみてね。

以上の前提で、手順を整理。詳しくはそれぞれのリンク先を見てね。

<準備編>(auと契約がある間にやること)
①auポイントを使い切る。→auポイントを使い切る
今までは機種変のときに使っていた。もったいないので、au Starギフトセレクション(auのショッピングサイト)でお買い物に使った。

②iPhoneのSIMロックを解除する→超簡単。auで買ったiPhoneのSIMロック解除

mineoは解除しないままでも使えるけれど、auとの契約があるうちならWebから無料で簡単にできるのでやっておいた。(SIMフリーにしておいた方が将来的な選択肢が拡がるし、中古で売るときにも有利かと)

<実践編>
①Amazonから、mineoのエントリーパッケージを購入。
必須ではないけれど、これがあると、新規手数料3000円が無料になる。


②auに電話をして、MNPの申し込みをする →auにMNPを申し込んだ

③Webからmineoに入会申し込みをする→mineoに申し込んだ

④mineoから届いたSIMカードを、iPhoneに挿入

⑤Webから、MNP切替操作をする

⑥iPhoneでmineoのサイトにアクセスし、プロファイルをダウンロード&インストール

④⑤⑥の詳細はこちら、→au→mineo乗り換え完了!

これ読んで、よーし、私もmineoデビューしよ!と思ったら、ぜひ下のリンクからどうぞ。私と、あなと、両方にAmazonギフト券が1000円分もらえるそうですよ。

ここからどうぞ→mineo





2018.04.03 | | コメント(0) | トラックバック(0) | iPhone



«  | ホーム |  »

カレンダー(月別)

09 ≪│2018/10│≫ 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: