FC2ブログ

ロイヒつぼ膏

「ロイヒつぼ膏」って知ってる?


コイン程度の大きさ、形の湿布薬。中身はこんな感じ。大きさがわかるようにマウスをおいてみた。
IMG_9797.jpg 

元はといえば、数年前に「中国人が日本のドラッグストアで爆買いするもの」というランキングで見かけて初めて知った。安いので試しに買ってみたところ、これがなかなかいいのだ!

肩こり、首こりがするときにこれをペタペタと数枚貼ると、意外に効く。小さいくせに。

湿布薬といえば、ボルタレンテープとかがよく効くなと思ってたけど、結構なお値段。(実家で母が脊柱菅狭窄症の手術をする前に、あちこちでもらって「全然効かない」と溜め込んでいたロキソニンテープをたくさんもらってきた思い出も)


その点、このロイヒは、156枚も入って757円。1回5枚ずつ使っても31回分。1個が小さいから、ピンポイントに貼れて効率的。

かなり粘着力が強いので、剥がすとき痛いのが玉に瑕。首の付け根とかに貼ると髪の毛がいっぱいくっついて大変なことに(笑)。注意書きに「入浴の30分~1時間前にはがしてください」って書いてあって、なんでだろう?と思ったら、直後にお風呂入ると、ヒリヒリするらしい。普通に貼っても肌がピリピリしたという人もいたので、肌の弱い人はやめたほうがいいかも。

あと、匂いがモロに湿布~! 昔、おばあちゃん(私の祖母)の部屋に入るとこの匂いがしたなぁっていう感じの。

何故かアマゾンにはレビューが1個もなかったけど、アットコスメの口コミは絶賛の嵐。

今まで肩と首にしか貼ったことなかったけど、口コミをみて、今日こめかみにも貼ってみたら、ちょっと頭痛っぽいかったのが治った気がする! 「ツボ膏」っていうぐらいだから、、と思って、合谷(手の親指と人差し指の骨が合流するところ)に貼ってみたのも効いた聞いたのかも?

そのほか、たくさん歩いた日に足の裏に貼ると効果てきめんという人も何人かいた。むくみがとれるとか、足が軽いとか。疲れた日に、肩に貼って寝ると翌日すごい楽!という声も。足の裏に貼るのは、自律神経を整えるから肩こりにも効果的と書いている人もいた。今度やってみよう。

アットコスメの口コミって、化粧品だとヤラセかなぁ~と思われるものもあるけれど、これに関しては、どれもなんか本音っぽく感じたのは気のせい?

知らなかった人は試してみてね~。



2018.11.17 | | コメント(0) | トラックバック(0) | セルフコンディショニング



呼吸をととのえる「らくゆるメソッド」

ちょっと前に、いつもジムで受けているレッスンの先生が週刊誌に取材されたという話を書いた。


死ぬまで歩く「7つのメソッド」

4ページの記事だったんだけど、これが好評だったようで、昨日発売の11/18号に記事が載ったらしい。
カリスマインストラクター・高崎玲子が指南 呼吸をととのえる「らくゆるメソッド」

私はまだ買ってないんだけど、今日のレッスンのときに見本を見せてもらったら、先生の写真も前より大きく載ってる(先生、美人なの)。前回は、ジムのすぐそばの有隣堂はすぐに売り切れで、取り寄せ希望の人が続出したと聞いていたけど、今日帰りに寄ってみると、さすがの山積み。先生の名前入りのポップまで飾ってあった。

前回の記事は、主に足のコンディショニングが中心だったんだけど、今回のは呼吸筋へのアプローチにフォーカスしているらしい。

先日、肩こりが始まったとき呼吸筋を緩めるエクササイズをしたら頭痛で寝込むところまで行かずにすんだという話を書いたけれど(呼吸筋を緩めて、肩こりを和らげる)、まさにその話ね。

肩こりと呼吸の関係については、整体で指摘されたのがきっかけだったんだけど、先生のレッスンでも呼吸筋を鍛えるエクササイズは毎回しつこいほどやっているので、それが功を奏した模様。

具体的には、前回の記事にも今回の記事にもある、「おしりギュッ」からの体幹引き上げのエクササイズ。朝起きて肩がズシーンとしだしたときにこれをやったら、自然と胸筋が開くので、ふっと肩の力を抜くだけでガチガチに固まってた僧帽筋が緩んで肩こりが嘘のように楽になった。

同時に、歩いたり長時間立っていたりして腰が痛くなるのも、体幹の力が抜けているからだということに気がついた。この前美術館を2つハシゴしたときも、腰が疲れてきたなと思ったときに、意識して体幹に力を入れると腰のハリが取れて、結果ずいぶん楽だった。

肩こり、腰痛だけじゃなくて、あっちやこっち、いろいろプチ不調に悩んでいる人は、試して見る価値あると思うよ~。ゴローちゃんの表紙が目印でっす。




2018.11.07 | | コメント(0) | トラックバック(0) | セルフコンディショニング



呼吸筋を緩めて、肩こりを和らげる

昨日、今日、朝起きたら、例の肩こりずしーん。特に左の肩、首。この凝り方は、PCや細かい作業をを長時間やってたときの肩こりとは別もので、なんか奥からカチンコチンな感じ。これはどんどんひどくなって、頭痛になって、起きてられなくなるパターンだ。


なんとかそれを阻止しようと、最近にわか勉強した肩こり解消法を総動員。

ツボ押し、手首をふる体操『すごい整体』で推奨してた緩める方法や、蒸しタオルで首筋を温めてみる、とか。

中でも効果があったなと感じたのは、呼吸筋を緩める方法。

つらい、、、となったときって、なんか息苦しくなる。忘れてたけど、そういえばいつもそうだ。先日整体に行ったとき、呼吸が浅い=酸素がうまく回らない=血行が悪くなるの図式で、肩こりや頭痛になるのだと言われた。そうか、なるほど。前にめまいで耳鼻科に行ったときも、方が凝りすぎて頭に十分な酸素が行ってないって言われたっけ。

前に「ためしてガッテン」で、その肩こり、原因は呼吸が浅いせいかも?なんて特集をやっていたけど(肺ストレッチで体が変わる!呼吸コントロールSP)、それを見たときは、「私はヨガもやってるし!」と自分には関係ないと思ってた。でも、実際整体で体を触った上で、「呼吸が浅いですね」と言われてしまったわけで。そういえば、若い頃から常に脈拍も速い。ということは呼吸が浅いのは間違いない。

猫背、巻き肩で胸筋がキューッと縮んだ状態になってるので十分に息が吸えない状態。普段でもそうなのに、それがひどくなると、頭が酸素不足になっちゃうのか。「胸の筋肉自体が短くなっちゃってるかも」とも言われたし、これを伸ばして、緩めてやらないと。

それ以来、日々呼吸筋を緩めるエクササイズをしていたんだけど、昨日はそれを集中的にやってみたら、だんだん息が吸いやすくなってくるにつれて、肩こりも楽になった。

結局、お昼前ごろにはすっかり良くなった!

そして、今日もまた朝起きたら同じ症状だったので、がんばってみたら、今日も自力で軽減できた!

今日は、朝から本もみたくない、PCもみたくない、つまり頭を使いたくない気分だったので、低糖状態?と感じて、スタミナドリンクを1本飲んだのも即効性があった。しかも、今日は午前中のボディコンディショニングのレッスンでも集中的に肩甲骨を動かすセルフ整体を教えてくれたおかげで、効果倍増(肩甲骨を中央に寄せると胸が開く)。朝の肩こりは嘘みたいに消えちゃった。

朝起きて肩こり、、がなくなれば一番いいけれど、自覚症状が出た時点で、それを悪化させないために、薬にも人のマッサージにも頼らず自分でなんとかできる道が見つかったのは、嬉しい限り。これなら、飛行機の上で具合悪くなったときも、ゲロゲロ状態になる前に食い止められるかも?

いつもうまく行くかどうかはともかく、何か方法らしきものが見つかっただけでも大進歩。お金払って整体にいったり、本をいっぱい読んだりして勉強した甲斐があったというもの。

どうか今回がたまたまではなくて、次もうまく対処できますように!

2018.10.31 | | コメント(0) | トラックバック(0) | セルフコンディショニング



読書録:『体の痛みが13秒でスーッと消える!  すごい整体』


ジムで受けてるレッスン(死ぬまで歩く「7つのメソッド」)に始まり、整体を受けたり(鍼を初体験した!)したこともあり、最近マイブームのセルフコンディショニング。肩こり&頭痛体質を脱却するためには、やはり日々のセルフメンテナンスが重要だと。

凝り性なので図書館で日々たくさん本を借りてきて読んでるけど、これは「すごい」というタイトルもあながち嘘じゃなかったので、書いておこう。

メソッドの基本は、こったり痛かったりする筋肉が緩む「ゼロポジション」を見つけて、ちょっとユサユサしてあげるだけ。本当に簡単。時間も手間もかからず、誰でも簡単に今すぐできるところも秀逸。(タイトルにある13秒の根拠はどこにあるのか謎だけど)。

読んだだけだと、え、そんなので変わるわけ無いじゃん!と思うようなものばかりなんだけど、やってみると、あら不思議。本当にそこが緩んでる気がする。まるで魔法みたい。「騙されたと思ってやってみてください」とはさもありなん。

詳しいやり方は、文章だと分かりづらいので、興味があったら本を読んでみて。漫画で分かりやすく解説してる。巻末のQRコードから専用の動画も見られるようになってるし。

実は、同じような理屈を、他の本でも読んだ。凝ってる筋肉が緩む姿勢を90秒キープするというもの。実際に紹介されてる「緩む姿勢」というのは違うんだけど、たぶん理論は同じ。というところも納得感がある。

この手の本を読んでると、異口同音で言われているのは、凝ってる筋肉をいくらもんでもダメということ。力を入れて揉むのが逆効果という話もよく聞く。じゃあ、どうするの?というところで、この「自分で緩める」のが一番というわけ。

ちなみに、この自分で緩める方法としては、ツボ押しの効果も実感してる。先日整体に行ったとき、先生が押したら、え?なんでっていうぐらい一瞬で首のこりが取れたのが、手の甲の中指と薬指の間の付け根あたり。この日はその近辺に置鍼もしてもらった。置鍼自体の効果は謎だったけど、それ以来、首が動かしづらい、ひっかかるな、みたいなときにココを押すと、てきめん。場所は、自分で触ってみるとピンポイントで痛いところがあるので、すぐ分かる。あと、親指と人差し指の間の付け根にある「合谷」というツボも。これは万能ツボと言われていて、いろいろな不調に効くらしい。

ただ、この手のセルフメンテナンスも、とりあえずちょっと変わった感じはするけど、すぐにすっかり治る!わけじゃない。持続時間もそんなに長くないし。そして、なんとなく凝ってるぐらいのときは効いても、本当にガチガチに固まって痛くなって、、と重症化したときには焼け石に水なのではと思う。まだ試してないけれど。

そうなったら、逆効果といわれても、その場の即効性という意味ではやはり他人にほぐしてもらわないとダメだろうなぁ。でも、日頃から「コリをためない」ようにお手入れしておけば、重症化も防げるかなぁと願って。

「年々メンテナンス項目が増えてくる」といってた友人もいたけど、病気というほどではないけれど、なんとなくあっちもこっちもプチ不調が出てくるお年頃。人生100年時代。なんとか各パーツの耐用年数を延ばして元気に年取らないとね!


2018.10.27 | | コメント(0) | トラックバック(0) | セルフコンディショニング



読書録:『肩こりは手首をふるだけで9割治せる』


この本によると、肩こりの、そもその原因は手首のねじれにあるという。

長時間PCを使っていると、本来は内側を向いているはずの手のひらを下に向けた状態が続くので、ねじれが生じて肩こりの原因になる、という話は、以前整体でも言われたことがある。この本の著者も、まさにそんな主張。

なので、手首や指をストレッチしたり、骨を正常な位置に戻すことが、肩こり解消の決め手となると。一理あるような、でもそれだけで「ガンコな痛みが消えてなくなる」かどうかは別として。「超簡単」なストレッチであることは間違いない。

ここでは10個のストレッチ法が紹介されている。忘れないようにメモしておくと。
1.手首の付け根の2本の骨を上下から押さえて、そこから先を振る
2.押さえる位置をもう少し上にずらして、手首を振る
3.指を1本ずつもう片方の手で握って、握られてる方の指を回す(握ってる方の手は動かさない)
4.正座した状態で、手首を内側(手前)に曲げて腿に押し付ける(手の甲を伸ばす)
5.左右の5本の指先を、親指同士、人差し指同士みたい合わせてトントンする
6.手首が90度になるようにして、体の正面で両手を合わせ(拝むようなポーズ)、両肘を少し上に上げるようにして両手を押し合う
7.親指小指以外の真ん中の3本の指を反らせて、肘をまっすぐ前に伸ばし、その状態で手首で円を描くように回す
8.1と同じように手首の付け根の骨を反対の手で押さえてまっすぐ伸ばし、手首を内側にねじろうとする(押さえてる手でそれを阻止する)
9.親指と人差指で反対の手の指の第一関節をつかみ、その指をくるくる回す(つまんでる方の手は動かさない)
10.片手をまっすぐ前に伸ばし、反対の手で手首の付け根を掴んで手前に引っ張る。伸ばしてる方の手は親指を中に入れたグーをして、パーに開いて、グーパーを繰り返す。

以上を、それぞれ10秒ずつやればいい。
基本、伸ばしたり、緩めたり、骨の位置を矯正したりという感じ。

やってみると、本当に簡単。しんどくもないからラクチン。とりあえず手がポカポカしてくるので、血行が良くなってることは間違いなさそう。まだ、4,5日で、肩こりが楽になったかどうかは分からないけど、ちょっと続けてみようかなと思う。

というのも、ちょうど先日、例のジムのセルフコンディショングのクラスの先生が、やはり「肩こり解消には指から伸ばすのがいい」というのと、「寝起きに手指がむくんだり動きが悪くなったりする人は寝る前に指をストレッチするといい」と言っていたから。

先生が教えてくれたのも、まさにここでいう7みたいなストレッチだ。

実際、これをやるようになってから、「寝起きに手指の関節が硬くなる問題」は解消してる。この症状、きっと同年代の女性は思い当たる人多いのでは? 一時は「リュウマチ?」と思って心配してたんだけど、同じ年の友人が、「私もそう思って医者に行ったら違うって言われた」と言っていて、ネット情報でも、ホルモンの関係か何かで、この年代の女性によくある症状らしい。

なので、これにお悩みの人も、とりあえず寝る前の指のストレッチは、おすすめですよん。


2018.10.25 | | コメント(0) | トラックバック(0) | セルフコンディショニング



«  | ホーム |  »

びっけのおすすめグッズ

カレンダー(月別)

11 ≪│2019/12│≫ 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: