FC2ブログ

マキアレイベルの「不正アクセスによるお客様情報流出」

昨日こんな郵便物が届いた。


送り主はマキアレイベル。化粧品の通販会社だ。ここのファンデーションと下地クリームがなかなか良いので、3回ぐらいリピして使っている。そのサイトに登録してあった「一部のお客様の『クレジットカード情報』が流出した可能性があることが判明しました」という。さらに「お客様におかれましては、その対象であると判明いたしましたので、本書状を送付させていただきます」とな。

「流出した可能性のある情報」は、「カード会員名」「クレジットカード番号」「セキュリティコード」「有効期限」。

って、全部じゃん!! これだけ揃えばネットの買い物したい放題だ!

原因はサイトにセキュリティ上の脆弱性があり第三者からの不正アクセスを受けたことだとしている。

え、じゃあどうしたらいいの?という部分については、「お客様へのお願い」として、カードの明細をよく確認して不審なものがあったらすぐカード会社へ届け出ること。

え、それだけ?

「なお、お客様がクレジットカードの差し替えをご希望される場合、カード再発行の手数料につきましてはお客様にご負担をお掛けしないよう、弊社よりクレジット会社に依頼しております」とある。

実際に不正使用が見つかった場合には即座に利用が止められて再発行となるだろうけど、文面から察する限り、不正利用がなくても気持ちが悪ければ無料で再発行できますよ、ってことと思われる。

問題なのは、サーバーへの不正アクセスが発覚したのは3ヶ月も前の7月末だということ。その後サイトを停止した状態で第三者機関で調査したりし、8月末にはサイト上で公開もしていたらしいけど、個別に連絡が来たのは、このタイミングが初めてだ。

ネットで情報を漁ってみると、この間にカード会社から不正利用の疑いがあると連絡をもらってカードを再発行した人が実際に結構いるみたいだ(カード会社には連絡がいっていたので、要注意リストみたいなフィルタがかかってたのかも?)。使われちゃった本人はどこで漏洩したんだろう?と思ってたら、犯人はお前だったのか!みたいな。それって、さすがにちょっとひどいとお怒りの方多数。

私の場合、カード明細は必ず毎月確認するようにしていたから大丈夫だとは思うけど、改めてもう一度チェック。よし、大丈夫。

そういえば次女も同じ化粧品使ってたはずと思ってLINEで連絡してみた。「無料で再発行できると言われても、カード番号変えるといろいろ面倒だよね!」と文句を言っていたんだけど、「ママなんてついこの前、カード落として番号変わったばかりなのに!」と愚痴を書いていて、はたと気がついた。

マキアレイベルで最後に買い物をしたのは今年の1月。カードを落として再発行したのは今年の5月で、それ以後はこのサイトにはアクセスしていない。ということは今回流出してしまった私の情報は、すでに使えなくなってる番号なんだ。

「なんだ、心配することなかった」とひとりで納得してたら、次女からは「なんだそりゃ」と呆れられたけど(笑)。お騒がせ~。ちなみに、次女は楽天経由で買っていたみたいなので、たぶん今回の流出とは関係なさそう。

それにしても、ずっと昔ヤフーで個人情報が流出したときは全員500円の金券が配られて話題になった。確かあのときはクレジットカードの情報は含まれなかったはず。それを考えると「カードの再発行代はもつから許して~」って、なんだかちょっとなぁって感じ。

イマドキは珍しくもない「事件」なのかもしれないけどね。とはいえ、だからもうカード払いやオンラインショッピングは使いたくない、とは全然思わないので、というかもはや無理なので、とりあえず明細はしっかりチェック。これだけは改めて肝に銘じておこう。

2019.10.18 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 時事ネタから



災害時の地方格差

今回の台風、関東地方にも被害が予想されるということで、近づく前も通過中もものすごい情報量だった。自分の家では結果的に大した被害のなかったもんだから、むしろ過剰な情報のせいで疲れてしまった、、なんて感じていたのだけれど。同時に大した被害が出ないのは、情報が行き届いて、住民の防災意識も高まった賜物なのかとも。

ところが、日が経つにつれてどんどんと増えてくる犠牲者や被害現場の数。この時差がむしろ事態の重大さを物語っているようにも思える。まるで3.11のときのように。

被害の大きかった地域で、人々はなんで避難しなかったの?なんて思っていたのだけれど、数日経ってテレビや新聞などで伝えられる情報によると、どうも肝心の情報がそれほど行き届かなかったという事情もあるらしい。

当日の日記にも書いたけど、私のところでは、スマホのエリアメールがバンバン届き、同時に外では防災無線で同じ事を繰り返している。ネットを見ればいろいろな「実況中継」が入ってきた。

地方のお年寄りだけの世帯ではスマホや携帯のエリアメールが届かないのは想定内としても、防災無線すらない地域もあったという。テレビやラジオでも情報は出ていたと思うけれど、やはり「自分のところに」プッシュで届くかどうかで、緊迫感は違うよね。

情報が十分行き届いたとしても、全員が避難できるだけのキャパシティがそもそもあったのかどうかっていう問題もある。それは地方に限らない話だけど、わが家のように高層階にいれば避難の必要はないわけで、マンションやビルが多い都会と違って、平屋の多い地方では逃げる場所がなかったという事情もあるのかもしれない。実際、避難所に指定されている場所が浸水して途中で違う場所に移動したなんて記事もあったし。

さらに、これは根拠のない個人的な感想だけど、多摩川や荒川、相模川などが、結局は(氾濫はしても)決壊はしなかったのは、やはり護岸工事などが行き届いていたからなのかも? 地方の自治体では、「あそこは危ない、決壊の危険がある」と認識していても、実際の工事にかける予算がなかった、なんてことはありそうな気もする。

今回は浸水だけど、地震や暴風など災害のバリエーションによっては必要な備えも違ってくる。今回被害がなかったところも「たまたま」かもしれないし。備えあれば憂いなしとは言うものの、備えなきゃいけないものが多すぎて本当に大変だ。どこの自治体もお金ないのに。

そんなニュースばかりで毎日が暗くなってしまいがちな中、ラグビーの勝利は唯一の明るいニュースともいえる。体当たりで突き進んで勝利をもぎ取る姿に勇気付けられる人も多いと思う。

天皇陛下のパレードは延期が決まりそうだという。さすがにしょうがないかなとは思うけれど、3.11のような過剰な自粛モードになることなく、明るいニュースもあるといいな。

週末はまた大雨の予報。さらなる被害が広がりませんようにと祈るばかり!

2019.10.17 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 時事ネタから



ハザードマップ

今朝は、まさに台風一過の青空。あちこちでの被害はこれからどんどん明らかになってくるんだろうけど、結果的に相模川は氾濫することもなく、このあたりは多分大きな被害もなかったみたいだ。ベランダで見る限り、何かが壊れたり飛んだりしてる形跡もないし、心配していたビルの屋上の巨大クレーンもそのまま。


ほぼ真上を通っていった割には、自宅付近では雨も風もそれほどのものじゃなかった。風が吹いてたのも1時間ぐらいの間だったし。ただダムの緊急放流に関するエリアメールが、「やります」「延期します」「やります」「早まります」「始まりました」などなど刻一刻とお知らせが来るので、直接自分には関係ないと思いつつもドキドキしちゃった感じ。いざというとき情報がないのは怖いけど、情報がありすぎるのもよけいに不安になっちゃうよね。

今回の台風は、あちこちで川の氾濫の危険に瀕していたらしい。そこで注目を浴びたのがハザードマップ。以前市から配られたときにざっと見てはいたけれど、改めて引っ張り出して、いろいろな情報と突き合わせては、あ~そこはもともと危険区域だったのねとか、納得したり。

父のいる施設は、実は相模川のすぐ横なんだけど、意外なことにマップによると危険度は低い。むしろ川からもっと離れたわが家の付近の方が危険となっている。どうも、そのあたりは隣の市になる川の対岸のほうが堤防が低いので、川が溢れたらまずはそっちに流れていくからということみたいだ。うちの場合は、むしろ支流の小さな川の浸水が心配されるのかもしれない。

同様に、隅田川の近くに住む次女の家も危険度はあまり高くない。そして、やはり対岸のエリアはまっかっか。溢れたらそっちに流れるってことなんだろう。

つまり、たんに川に近いかどうかだけじゃなくて、高低差とか地形とかが関係してくるわけで、それを表しているのがハザードマップなのね、と改めて納得した。

ところで、その墨田区のハザードマップを見てみようとネットでアクセスしたら、何度トライしても表示されなかった。アクセスが集中していたんだろう。そのうち長女が、ハザードマップの画像デーアを貼り付けている個人のブログを見つけてきた。彼女は自分の地域のハザードマップはかなり早いうちに把握していたみたい。そういう能力は長けてるのよね~。

そして、次女も「押入れから」紙のハザードマップを見つけた(笑)。

いまどきは、なんでもネットで最新情報が見られるのが当たり前だと思ってしまいがちだけど、停電や電池切れ、電波障害などに加えて、アクセス集中、サーバーパンクとかで見られないリスクもあるんだなということも、考えておかなきゃね。

とりあえず、紙のハザードマップを失くしちゃった人は、平時にアクセスして自分のPCやスマホにダウンロードしておくのが良いかも!


2019.10.13 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 時事ネタから



台風な一日

今日は一日台風一色の日。


電車もお店も全部休みなんて、お正月でも3.11のときでもなかったこと。外出てないけど、街中ゴーストタウンみたいになってたんだろうな。

朝8時半の「警戒レベル4 避難勧告」から始まって、17時前まで合計10回のエリアメール。基本は相模川やその支流が氾濫の恐れがあるとして、ついに15:30には「特別警報」「警戒レベル5」の出動。

この時点では自宅近くは雨風自体はそれほどでもなくて、あまりピンとこなかったのだけれど。しょっちゅうお知らせが来るもんで、やっぱり落ち着かなくて、ネットでいろいろ情報おっかけたり、NHKつけっぱなしにしたり、LINEで子どもたちと報告しあったり。

ハザードマップでも、実際我が家の付近も浸水の危険区域ではあるものの、なんたって我が家は鉄筋コンクリートのマンションでしかも15階。「避難指示」と言われても、どう考えても学校の体育館よりうちのほうが安全そうだ。まわりが浸水したら孤立しちゃう可能性はあるけれど、数日分なら水も食料もバッテリもあるし。

だから、本当はどんと構えてのんびりしていればいいのにね。なまじ情報に振り回されてアタフタするもんだから、なんか無駄なエネルギー使ってぐったりしちゃった。やたら肩がこるのは気圧が下がったせいもあるかもしれないけれど。実際に避難したりしてる人からしたら、何いってんだ?って話ね。

雨風が強まるのはこれからだろうし、きっと明日になると、いろんな被害が判明して大騒ぎになっていそうな気がする。うちの目の前のマンション建設現場、巨大なクレーンが設置されたまんまだけど、大丈夫なのかなぁ。

みなさんもお気をつけて。。。


2019.10.12 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 時事ネタから



増税後のポイント還元いろいろ

消費税増税まであと3日。高額なもの買う予定ないし、あわてることはないわ~と思っていたのに、世間がいろいろ騒ぎ出すと、なんとなくソワソワしちゃったりして。


先週カルディに行ったときも、いつもストックしておくものがなくなったので買おうとして、「そういえば消費税上がるし、大袋で2つ買っちゃおう!」なんて。帰宅後夫に言われて初めて、食品は軽減税率対象だからそのままだということに気がついた。おばかちゃん。どうせ買うものだし、腐るものじゃないからいいけど。

性懲りもなく、日用品は値上がりするし!と楽天24であれこれお買い物。当初は普通になくなりそうなものを買うつもりだったんだけど、「増税」がちらついてあれこれカートに入れちゃったけど、気がついたら「発送日まで7~10日」と書かれているものも。後で気がついたけど、発送日が10/1以後なら増税対象になっちゃうので、もしかしたら間に合わないかも。いやギリギリ間に合う計算だったんだけど、未だ発送完了メールが来ない。注文殺到して発送が遅れるとかめっちゃありそう。欲張るとろくなことはない。

10/1以後、増税と同時に導入されるポイント還元制度。これがまた混乱の極みで。テレビでは本みりんとみりん風調味料、イートインと持ち帰りでは税率が違うなんてことばかりやってるけど、それよりも知りたいのは、どのお店が還元対象になるのかということ。

中小企業と言われてもよく分かんないし、中小企業であってもお店自体が申請してなかったら対象にならないとなると、ますますわからない。実際に始まれば使えるお店にはステッカーやポスターがはられるということだけど、今の時点ではわからない。

すでに申請を済ませたところが地図上で分かるアプリを経産省が作ったと聞いたので、さっそくDLしに行ってみても、リリース当日はDLサイトにリンクされてなくてDLできず。数日後にようやくDLできたけど、なんかビミョーに使いにくい。ただ、いつも行っている美容院が対象になっていることが分かったのは収穫。

ただ、今の時点で対象かどうかを知ることで、買いだめする必要があるのかないのかを見極めたかったんだけど、マップに表示されたお店は美容院や飲食店ばかり。

アマゾンや楽天も対象になるというけれど、アマゾンが直で売ってるものはダメだろうし、出店している店舗によっても違うらしい。そしてこれも今の段階ではよくわからない。

もうどっちみち発送間に合わないし、数千円のものを買ったところで2%なんていくらでもないのだという現実を冷静に見つめて、ここはもう考えないようにしよう(笑)。

ところで、PASMOを使ったお買い物で還元を受けるためには、PASMOのサイトであらかじめ登録しておくことが必要らしい。電車賃は還元対象じゃないので、お買い物ったって、それこそ数百円のものしか使わないので、ほとんど意味ないんだけど、一応登録しておいた。ポイント還元自体も自動でされるわけじゃなく、受け取り処理が必要だったりして、めんどくさそうだ。

興味のある方は、こちらをどうぞ。→登録しないと損かも。PASMOポイント還元サービスの登録が開始。忘れずに登録を




2019.09.28 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 時事ネタから



«  | ホーム |  »

びっけのおすすめグッズ

カレンダー(月別)

09 ≪│2019/10│≫ 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: