実家の冷蔵庫を片付ける

今日は夫に車を出してもらい、恒例の買いだし&ゴキゲン伺いの実家参り。


買っていったパンと作っていたポテトサラダで簡単にお昼を食べた後、夫はその足で彼の実家へ。90歳の義父、82歳の義母は元気で二人暮らしをしているけれど、お正月以来行っていないので、顔ぐらい出しておこうと言うことで。

実家に行く前に寄ったスーパーでは、互いに自分の実家に持参する食料をお買い物。別々のカゴで別行動していたので、互いに何を買ったのか走らないけれど。

うちの実家の父母は今日は比較的元気で、父も落ち着いている感じだった。ランチ後、母は昼寝をしに寝室へ。父も自分の部屋で何かしていたので、私は前から気になっていた冷蔵庫の大掃除に着手。

一度すべてのものを出して、不要品を捨てる、捨てる、捨てる。

「実家あるある」で次々に出てくる、賞味期限のものたち。カレー粉とか天ぷら粉とか、多少期限がすぎても使えなくはないだろうと思うけれど、一応除けておいて、起きてきた母に捨てる承諾を得る。

渋る母に、自分は食べられない→憎き夫のためにそんなものを作る気はサラサラない→捨てるしかないという三段論法を繰り広げると納得。

一度捨て出すと勢いがついて(笑)、「これも捨てていいわ」「これもいらない」となって、かなりスッキリ。ついでに全部のケースを出してベトベトになっていた部分も拭いて、明るくきれいになった冷蔵庫を見て、母も満足そう。

実家にいる間中働き通しだったのでグッタリ疲れてしまったけれど、後半はいっしょになって捨てるものを選別したりしたので、母自身もかなり疲れちゃったみたい。明日寝込まないといいけれど。

医療用麻薬を倍にした効果はある程度出ている様子。今日の夕飯は、カツオのたたき、サーモンのテリーヌ、切り干し大根、焼きナス。噛まなくていいように細かく刻んであげたら、なんとか食べられていたみたいだ。

帰りは電車で帰宅。ガンバッタ自分にご褒美でロマンスカーに乗った。ほんと、もう少し近ければいいんだけどねぇ。片道2時間半はしんどいわ~。







2017.05.18 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 介護



«  | ホーム |  »

カレンダー(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: