FC2ブログ

ヤフーとLINEが統合すると?

ここ数日のビッグニュース。以下は、数日前にこのニュースをスクープした日経新聞の記事。


「LINEの対話アプリの利用者は約8千万人で、ヤフーのサービスは5千万人に上る。金融、小売りも手がける1億人規模のサービス基盤が誕生し、国内ネット産業の勢力図が大きく変わる。アジアを舞台に米国や中国のメガプラットフォーマーに対抗する。」

このままではネット上のプラットフォームを全部GAFAに持ってかれちゃうよね?って懸念から、お互いの強みを生かして対抗しようということらしい。ちょっとおもしろかったのは、文春オンラインのこの記事。

ヤフーはLINEの何が欲しかったのか?

ヤフーのメインユーザーは、「検索と言えばYahoo!」だった頃からのパソコンユーザー。一方のLINEは圧倒的に20~30代のスマホユーザー。中心となるユーザー層がかぶらないから、この統合はうまくいくのではと、このコラムでは述べている。

今年注目を浴びているQR決済でいうと、ヤフーはPayPay、LINEはLINEペイをリリースしている。今のところシェアトップはPayPayで、実際私もよく利用している。その最大の魅力は対応店舗の数。ちょっと前のキャンペーンは終わってしまって、キャッシュバックなどのメリットはないものの、従来なら現金しか使えなかったお店で間接的にカード払いができるのが、個人的にはうれしい。

この対応店舗数の多さの背景には、ヤフーのどぶ板的な営業があるようだ。旦那の行っている床屋のおじさん情報では、PayPayは当面手数料無料というカードを使って猛烈な店舗獲得攻勢を仕掛けているらしい。ヤフーといえばモデムの無料配布と圧倒的な低価格でADSL革命を起こしたこともある。まさにその戦法だ。

一方でLINEペイの強みは、普段LINEを使ってる人なら新たにアプリをDLしなくても使えること。QR決済には「割り勘」とか「送金」とかの機能もあるけど、これはお互いが同じアプリを利用していないと使えない。その点LINEなら使ってるからスムーズに進むと。両者のメリットを合わせれば強いんじゃないのということだ。

実は私もつい最近、LINEの「送金機能」を初めて使った。ここからは、そのときの個人的な体験談。

友人と3人でご飯をしたときのことだ。3人とも昔パソコン雑誌を作っていた仕事仲間だから、アラカンのオバサンながら新しいデジタルサービスには興味がある。

普通なら3で割った金額をそれぞれが現金で出してまとめて払うところだけど、せっかくだから誰か一人がたて替えて、あとの2人はその人に「送金」しようということになった。でも、やっぱりpaypayは使ってない人がいた。そこでLINEペイにトライ。

本当は「割り勘」機能を使いたかったのだけどよく分からなかっったのでとりあえず「送金」。そのときは、ひとりあたり2000円だったんだけど、私のLINEペイの残高は500円しかなくて、その場でチャージしなくちゃいけないのが面倒だったけど(LINEペイは専用カード以外クレジットカード連携ができないので)送金自体はあっけないほど簡単に終了。友達リストから相手を選んで金額を入れるだけ。とても簡単。

ただ問題は、オートチャージを設定してあったのでまた新たに3000円チャージされてしまったこと(笑)。クレジットカード払いにできないLINEペイを普段のお買い物で使う予定はないので、また誰かと割り勘するときに送金で使う機会があるといいな!

そもそもpaypayなら、チャージしなくてもクレジットからスルーで支払えるから、こちらで「割り勘」とか「送金」とかを使えるとうれしい。友人のみなさま,ぜひ次に会うときまでにpaypay登録してみて~。

2019.11.19 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 時事ネタから



«  | ホーム |  »

びっけのおすすめグッズ

カレンダー(月別)

10 ≪│2019/11│≫ 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: