FC2ブログ

久々に、老母の携帯バナシ

昨日、久々に次女が母のところへ携帯の様子を見に行ってくれた。

ちょっと前から、「メールの文字がまた豆粒みたいに小さくなっちゃって読めない」というので。母曰く、「あんたたちがこの前お正月に来たとき、勝手にいじっておかしくしちゃった」んだそうな。んなワケないだろ!!!

しかも、電話をかけるのにも電話帳が開けなくなったという。これについては、近所の人に話したら、「奥さん、きっとボタンを強く押しすぎるんじゃない?」と言われ、そうっと押してみたら開けたという。

なんのこっちゃ?と思ったら、この話を私から聞いた次女の推測では、「あー、たぶん、長押ししちゃってたんじゃな?」とのこと。なるほどー。押すぞ!とがんばりすぎて(笑)、長押ししちゃう傾向があるんだって。確かに、それだと、意図しない動きになっちゃうかも。

もうひとつ、ここ数ヶ月、母の明細をみると、ネットの接続料金が加算されてる。母に持たせてる携帯は、auのプランEってやつで、メールの送受信はタダになる。だから、ネットの接続料金が発生するというのはおかしい。100~300円程度で金額としては大したことないんだけど、ちょっと心配。(中途半端な金額なので、有料アプリの定額料金とかではなく、あくまで通信料金)

もう少し詳しくみると、「brew」料金っていうのも加算されていて、調べてみると、これは何かアプリを使って通信をしたときに発生するものらしい。うーむ、何を押しちゃってるんだか。

本人に聞いたってムダなのは分かってるので、これも次女に見てもらったんだけど、よく分かんなかったという。まあ、しばらく様子を見るしかないか。

それにしても。
帰ってきた次女曰く、母は話をしてると、どうも次女と私の区別がつかなくなるらしく、私が小さい頃、若い頃の話をしては、「あら、あんた忘れちゃったの?」とか言うらしい。女姉妹二人の次女ってポジションも、キャラクタもなんとなく似てるので、分からなくはないんだけど、次女にしてみれば、「知らない話を次々にされては、物忘れがヒドイ扱いされてたまらん」とのこと。ごもっとも。

私だったら、「何ぼけちゃってんのよ」ぐらい言っちゃいそうだけど、そこはかわいい孫なので(笑)、「おばあちゃん、私○○だよ、それ、ママのことでしょ?」とかやんわり言うぐらいみたいだけど。(目の前ではね。帰ってきて、私に文句をいう)

そうじゃなくても、母の友人とか親戚とか、およそ次女が知らない人の噂話をいろいろ持ち出してくるので、ちょっと辟易としていた模様。群馬の義母もそうだけど、年寄りの話って、相手がそんな話を聞いてもしょうがないだろうとか、関係なく、「自分の話したい話」をするんだよね(苦笑)。興味なくてもだまって聞いてあげるのが親孝行なんだろうけど。

といいつつ、ああ、私もいずれはそうなるのかなぁ。。。。なんて、ぞっとしたり。
おばあさんになってもブログを続けてれば、周りの若者に迷惑かけなくてもすむかしらん?(笑)。ああ、でも実在する人のウワサ話はブログには書けないよなぁ。匿名で愚痴ブログでも作っておく??



2012.03.21 | | コメント(0) | トラックバック(0) | おばあちゃんの携帯



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

カレンダー(月別)

11 ≪│2018/12│≫ 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: