Apple認証の充電ケーブル

GWに旅行に行ったときボストンバックをなくしてしまって、現地でiPhoneの充電ケーブルを買った話を書いた。

とりあえず急場しのぎのつもりだったので(そのときはまだ、いずれなくした分は出てくると思ってた)、なるべく安いのがいいと思ったのに、2000円以上するのしかなくて、もったいないーと思いつつ、それでも一番安いのを買った。

ところが、帰ってきて気がついたのは、この充電ケーブルはコンセントに差し込むプラグとケーブルが一体型。これだと、旅行のときに持ち歩いてるモバイルチャージャーが使えないじゃん! 

↓これね


SANYO USB出力付きリチウムイオンバッテリー (高容量リチウムイオン3.7V5400mAh電池使用) KBC-L54DSANYO USB出力付きリチウムイオンバッテリー (高容量リチウムイオン3.7V5400mAh電池使用) KBC-L54D
(2011/09/08)
三洋電機

商品詳細を見る

iPhoneの純正のものは、プラグ部分とケーブルが別構造になっていて、両者をUSBコネクタでつなぐようになっているのだ。つまり、プラグ部分を離して、ケーブルのUSBコネクタをモバイルチャージャーに差せばよしと。

ご存じの通り、なくした純正品は結局出てこなかったので、モバイルチャージャーを使うためには、別途ケーブルを買う必要がある。

で、帰ってきてさっそくネットをうろうろ。
さすが、ネットだと100円程度のものからある。でも、安いもののクチコミはかなりキビシイ感じ。問題なく使えている人もいるけど、すぐ壊れたとか、全然使えなかったとか言う人がいっぱいいる。ってことは、モノによって当たり外れがあるのかも。また旅行中に壊れて使えなくなったら困るよ。。。

結局情報を総合すると、「Apple認証」っていうのがついてるやつを買っておいた方がいいみたいだ。当然、そういうのはバカみたいに安い値段ではないのだけれど。まあ、そもそもが何万円もするってもんじゃないしね。

で、これを購入。ケーブル部分だけのもの。巻き取り式だから持ち歩くのに良いかなと思って。色もキュート。



でも、何も知らずに仙台で買った分はどうだったんだろう?と改めて型番で調べてみたら、よかった。Apple認証だった。


日本トラストテクノロジー Mini AC Charger with Lightning connector ホワイト DCA324E-W日本トラストテクノロジー Mini AC Charger with Lightning connector ホワイト DCA324E-W
(2013/04/26)
日本トラストテクノロジー

商品詳細を見る


先月の話をなんで今頃思い出したかというと、今日たまたまこんな記事を読んだから。

それって実は危険かも…iPhoneの充電に関する5つの真実!

ここに、充電ケーブルは純正か、Apple認証のモノを使いましょうねとあったので思い出したのでした。ついでに、iPhone充電にまつわる都市伝説のウソホントもあったので、iPhoneユーザーの方は、見てみるとよいかも。

2014.06.25 | | コメント(0) | トラックバック(0) | デジタルネタ



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: