ステロイドと眼圧の関係

今日は緑内障の診察で眼科の日。視野検査の予約があるので期日指定なのだ。

前回、「封を切ったら1カ月で捨てる」の約束を守らず、もらった目薬をケチって使ってたのを怒られたけど、今回はちゃんと守ったせいか、眼圧は12と13で下がっているとのこと。オコラレズニスンダ。

視野検査の結果は、前と同じく、ちょっと兆候はあるけど自覚症状はないだろうというレベル。「これを維持していきましょう」って、一生だよねぇ。先は長いなぁ。(長くなくても困るけど)

で、せっかく行ったのでついでに、まぶたがかぶれてかゆいことをダメもとで相談してみた。「これって、眼科行かなくちゃダメですかね?」と。目のまわりの話だし、軟膏ぐらい出してくれないかなぁと期待して。

すると、先生曰く「眼科行くと、おそらくステロイド処方されると思うんですけど、眼圧が上がることがあるんで、あまり使いたくないんですよね」と。

なに? 塗り薬も眼圧に関係するの???
この前、めまいで耳鼻科にかかったときに、めまいの飲み薬とが緑内障の目薬の効用に影響すると聞いてびっくりしたけど、塗り薬もなのかー。

(実は、このかぶれは今年の初めぐらいからずーっと続いていて、その間、次女が昔皮膚科でもらった「顔に塗っても大丈夫なステロイド」を自己判断で塗っていたのだけど、また怒られるとイヤなので黙っておく。)

で、我慢しろと言われるのかと思ったら、「代わりに内服薬を処方しておきます」とのこと。塗り薬はダメで飲み薬はOKってのもよくわかんないけど。

今日は口頭で申し出ただけで、先生は直接かぶれてるところを見たりはまったくしなかったんだけど、要はアレルギー症状だからそれを抑える薬でオッケーってことなのか。

「車の運転はしますか?」と聞かれ、元気よく「まったくしません!」と答える(もう10年以上ペーパーだもん)

花粉症や鼻炎の薬もそうだけど、アレルギーの薬ってとにかく眠くなるんだよね。なので、運転するなら強いのは使えないということらしい。「でも、昼間っからあんまりぼーっとしちゃうのも困るでしょ?」ということで、強い方から2番目の薬で2週間様子を見ましょうと。

で、処方されたのが、「タリオン錠1」という薬。効果があれば、3,4日で効いてくるはずとのこと。何も変わらなければ、薬を変えるのでまた来て下さいだって。(今日は、ちゃんとお薬手帳を持参したよ!(おそらく初めて!!!))

帰りに、1年先の検査の予約をさせられた。いつものことなんだけど。絶対覚えてられないから、その場ですぐにiPhoneからGoogleカレンダーに入れておく。こういうとき、デジタルだとうんと先でも入力できるのが便利。カレンダーや手帳じゃ、1年以上先の予定は書けないもんね。

そもそも緑内障なんてほとんどお年寄りばかり。忘れちゃう人もいそうだ。っていうか、1年先が元気じゃない人だっていそうだし(^^;)。となると、この「1年先の予約」、ちゃんと予約通りに来る人の率ってどのぐらいなんだろうね???


2014.07.24 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 緑内障



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: