大手を通すメリット

ちょっと前に、海外ツアーの予約の話で、一度は申し込んだ会社を、アヤシイという噂にびびってキャンセルしたという話を書いた(こちらね)。

今日、たまたま、そこの会社とは違うところだけど、やはりネットでやってる旅行社で、振り込んだのにチケットが送られてこないという人が続出というニュースを見かけた。どうやら今年の1月に登録免許の更新をやめていたのに、そのまま募集を続けていたらしい。で、ついに資金繰りができなくなっちゃったと。

聞いたことのない名前の会社だったので検索してみると、エイビーロードのサイトがひっかかった。

「株式会社レックスロード」に関する重要なお知らせと弊社の対応について

結論として、エイビーロードを経由してこの会社のツアーに申し込み被害にあった人には、お詫びとして、エイビーロードとしてその代金を弁償するというもの。

説明によると、最初に契約したとき(2001年)に確認したきり、その会社の実情についてエイビーロード側はまったく把握していなかったらしい。さすがに、そりゃちょっとまずかったかなってことで、この対応となった模様。

まあ、そりゃそうだよね。
聞いたこともない小さな会社でも、一応大手を通していれば、何かの基準は満たしているんだろうって、ユーザー側は信用しちゃう部分がある。

会社側は、集客力(露出度)+信用の代償として、仲介業者(この場合はエイビーロード)に手数料を払ってるんだろうし。実際、そこを経由して契約がとれればマージンだってあるだろう。

それなのに、トラブルには知らぬ存ぜぬってことだったら、エイビーロード自体の信用もなくなっちゃう。

これって、もちろん旅行会社だけじゃなくて、もっと利用頻度の高い楽天とかにも言えること。何かあったときは、どのぐらい間に入ってくれるのかは謎だけど、SNS全盛のこのご時世、一店舗の対応の悪さがそのまま楽天の悪口となって広まるのはあっという間だ。ってことは、言われなくても分かってると思うけどね。

これに懲りて、この手の仲介業者には、日頃から継続的に、責任もって監督してほしいもんだよね。

2014.08.13 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 日々のできごと



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: