読書録:『池上彰の宗教がわかれば世界が見える』


池上彰の宗教がわかれば世界が見える (文春新書)池上彰の宗教がわかれば世界が見える (文春新書)
(2011/07)
池上 彰

商品詳細を見る


この前『世界がわかる宗教社会学入門』という本を読んだとき、なんだかよく分からなくて消化不良に終わったので、齋藤孝さんか池上さんあたりが、分かりやすく書いた本はないかしら……と(そのときの読書録はこちら)探してみたら、やっぱり、あった、あった。

「世界がわかる宗教学入門」と「宗教がわかれば世界がみえる」。
タイトルもよく似てるし(笑)。宗教を通して国際事情を理解したい私にはうってつけ、のはず!

この本は、キリスト教、仏教、イスラム教それぞれの宗教家や宗教学者との対談という形式になっている。いつもとは逆に、池上さんが読者の代表として質問をし、それに各専門家がレクチャーするというもの。専門家の話の内容は、もちろん適宜池上さんが、わかりやすくフォローしてくれる。

という作りなので、前に読んだ橋爪さんの本よりは、はるかに分かりやすかった、というか少なくとも取っつきやすかった。とはいえ、個々の宗教のことについては、やはりなんだかどんより曇ったまま。薄い新書に詰め込んでるから仕方ないのかな。だったら、専門家の高度な話はいらないから、一冊まるごと池上さんが解説してくれたほうがもっと分かりやすかったかも。

特に、対談が始まる前の冒頭の部分、アメリカをはじめ世界各国で宗教と政治や国内情勢がどう関係しているかとか、ビンラディン殺害やシー・シェパードを宗教をフックにしてみるとどういうことか、などの解説はとても分かりやすかったので、この調子で一冊書いてくれてよかったのに(笑)。(そういう本も他にあるのかな?)

でも、この本のメインである各宗教の話も、おぼろげながら「そういうものなのか」と思うところもいっぱいあって、「なんとなくの理解度」が、また少し深まったような気もする。

なんとなく見えてくると、実は一番よく分かってないのは仏教なのかもと思うようになってきた。お坊さんがお経をあげるところは何度も生で体験してるのに、仏教の教えとかって意外に全然知らないし。宗派の違いとかも全然分からない。この本では、江戸時代にキリシタン対策として、幕府が檀家制度を進めたことが、いわゆる「葬式仏教」に安住することになってしまった、それに危機感を抱いているお坊さんもいるという当たりの話はおもしろかった。

ちなみに、この本で池上さんはじめいろんな人が言っているのは、日本人は決して無宗教なわけじゃないということ。宗教というもの捉え方が、特に一神教の人とは根本的に違うってことなのかな。というのは、私も最近よく感じるようになったので、やっぱりもう少し宗教バナシは勉強してみたいなと思う。また何か読んでみよう。

追記。次はこれかしら?? なんたって「図解」だし!

[図解]池上彰の 世界の宗教が面白いほどわかる本 (中経の文庫)[図解]池上彰の 世界の宗教が面白いほどわかる本 (中経の文庫)
(2013/08/27)
池上 彰

商品詳細を見る



2014.08.20 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 読書録



コメント

宗教

宗教って歴史と文化と切っても切れないし、戦争の元になっているので、私たちにも必要な知識だと思います。

でも、よくわからないし、むずかしいですよね。。。日本人としては。。。

韓国は宗教に所属している人が多いんですが、日本人の方がずっと「神様」って口にしていると思います。歌もたくさんあるくらいだし。「べっぴんさん」になれるんでしょう?!^^;
笑いの神が降りてくるとか・・・。

ただ、日本も神道って話になると、靖国問題とか複雑になりますよね。。。

学会ではいろいろ言われているようですが、私は井沢元彦の本(意見)に賛同しています。

2014/08/20 (水) 23:26:29 | URL | ミーナ #- [ 編集 ]

ミーナさんへ

そう、日本人で「神様おねがい!」って思ったことが一度もない人っていないんじゃないでしょうか(笑)。特定の教義などには関心がないけど、漠然と「神様」の存在は信じてる。だから、クリスマスパーティと初詣とお葬式のお経が並立しちゃう。ある意味、どの神様にも「寬容」なんだけど、一神教の人からしたら、ありえないですよね(笑)。

2014/08/21 (木) 10:52:01 | URL | びっけ #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: