身軽になる

ここのところ、ずっとPCの調子が悪かった。特にネットへの接続がNGになるケースが頻出するのが困りもの。おそらく、元は例の錦織君の決勝戦をストリーミングで見ようとして、海外のサイトでビューワーをダウンロードした当たりがアヤシイ。

使えないわけではないけれど、これではストレス。そのうち起動しない!なんてことにならないうちに、思い切ってリカバリーを敢行した。

まずはバックアップ。とはいっても、最近データはほとんどOneDriveやらGoogleドライブやらDropboxやらクラウドだ。ブラウザのブックマークや拡張機能もしかり。

問題はマイピクチャにため込んだままになっているiPhoneの写真。イベントごとにクラウドにあげるようにはしていたけど、結構まだ残ってる。40GBもあるのでクラウドは無理。

そこで外付けのHDDをUSBでつなげていったん待避。夫が持ってたHDDはなんと930GBだって。そんな時代なのだねぇ。

1時間ぐらいかけてバックアップをとった後、マイドキュメントとかマイミュージックとかの細かなデータを探しだしてこれもコピー。

そして、いよいよリカバリー。
昔はリカバリーCDなんてものがあったけど、イマドキは便利にできていて、PCの中の別のパーティション(ThinkPadの場合はqドライブ)にリカバリ用のデータが入ってるらしい。

いったんPCをシャットダウンして、再起動。ロゴが表示されている状態でF11キーを押すとリカバリープログラムが起動する。あとは指示に従って操作するだけで、工場出荷時へのリカバリが完了!

これで、身ぎれいになりました。

あとは最初からまた設定のやり直し。プリインストールされていたMS Office(ワードやエクセルなど)のプロダクトIDを聞かれたときは焦ったけど、ちゃんと取ってあった。よかった。WiFiの設定もスタートアップの途中でできるし、本当にラクチンになったよねぇ。(←いつの時代と比べてるんだか)

必要なプログラムをWebからダウンロード。これも、昔いちいちCDからインストールしてたことを思うと感慨深い。秀丸エディタとか未だにバージョンアップされていることを知り感動する。昔4000円出して買ったシェアウェア(有料アプリ)だけど、未だにその暗証番号で使えるのはありがたい。

そして、チューチューマウス君も、引き続きインストール。昔は500円だったのに1000円以上に値上がりしてた(笑)。もちろん、これも既存ユーザーは無料で使えるけど、イマドキこんなのに1000円以上出す人いるのかな。(それにしても、かれこれ、もう20年のつきあいですよ! 普通のネズミならとっくに死んでるw)

一つ困ったのは、ATOK2008はすでにサポートが終わっていてダウンロードできなかったこと。機能的にはまったく問題ないから、CD版を買ってればそのまま使えたのに。でも、6年も使ったならまあいいかと、ATOK2014を買うことにした。既存ユーザーが買えるベーシック版のダウンロード用は4131円。今まで貯めた大量の個人辞書もあるし、毎日がんがん使うことを思えば、安いものかと。

すべて設定が完了して使ってみると、もちろん不調は直ったし、動きもサクサク、起動も速くなって、とっても快適。

何より、何ごともなく無事にリカバリできて、よかった、よかった。




2014.10.11 | | コメント(0) | トラックバック(0) | デジタルネタ



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: