トルコ料理2

昨日の続き。

トルコの人は、どうやら甘いものが大好きらしい。
イスタンブールの街を歩いてると、甘いもの専門店がいっぱいある。

1247.jpg

IMG_8905.jpg

どれもけっこう甘いけど、ナッツが入っててなかなか美味。一つはすごく小さくいので、甘いものはあまり得意じゃない私もおいしく食べられた。お土産に買ってくればよかったな。

どこの朝食にも出てくるスイカは、甘くておいしかった。
IMG00909.jpg
これは、街で見かけた屋台。

飲み物では、チャイとトルココーヒーが定番。

285.jpg
チャイ。正直、普通の紅茶とどう違うのか、ようわからん。

1653.jpg
284.jpg
トルコ珈琲は、粉を直接お水に入れて炭火で煮出すらしい。ドロドロした独特の風味。

あと、どこでも見かけた、ざくろジュース。
1075.jpg

その場で丸ごと絞ってくれる100%果汁。スッキリ、サッパリしてておいしい!
ざくろそのものも売ってたよ。
1272.jpg

そうそう、トルコといえばヨーグルト。デザートというより、料理にもガンガン使うらしい。ケパブのヨーグルトソースピスタチオ入りとかも食べたけど、おいしかった。
スーパーには、大容量のヨーグルトがズラリ。
大容量といえば、オリーブオイルも。この売場、全部オリーブオイル。
1763.jpg

忘れちゃいけない、ピスタチオ。大好きなんだけど、剥くのがちょっと面倒臭い。
935.jpg
後ろに写ってるのは地元のビール、エフェス。イスラム国なのにご当地ビールがあるとは(笑)。レストランでもアルコールをまったく置いてないお店もあるんだけど、置いてる店、居酒屋みたいなお店もいっぱい。いわゆる酒屋は見かけなかったけど、スーパーにもちゃんとお酒売場はあった。

おまけ。仕込み中のドネルケバブの写真。薄切り肉とひき肉を交互に貼り付けていくらしい。
1255.jpg

このお肉を外からナイフでそいで、野菜といっしょにパンではさんだのがたくさん売ってた。そのパンの仕入れなのか、トラムの車内や街中で、パンをたくさん抱えた人を見かけた(お使いっぽい子供も)。車内はパンで良い香り(笑)。

で、トルコ料理の総括としては。
野菜をたくさん食べるけど、オリーブオイルと甘いものをたくさん摂取するので、結構太った人が多い。私も1kg太って帰ってきた。 胃腸の弱いオンナにしては、上出来?

2014.10.14 | | コメント(0) | トラックバック(0) | おでかけ



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: