ヘルプ使ってる人っているのかな

今日、ワードの操作方法で知りたいことがあった。

今使ってるバージョンはWord2010。2011年の暮れにこのノートPCを買った時にプリインストールされていたもの。

Wordとの付き合いは長い。PC初心者の頃は一太郎だったけど(懐かしい名前!)、Windows95が出たあたりでWordに乗り換えたから、かれこれ10年近いってことか。

昔は、テキスト情報をワードでレイアウトするなんて仕事をしていたこともあったので、その頃はワードの動作には結構詳しいつもりでいた。

でも、ライター業に専念するようになってからは、文章の中身自体を書くのが仕事になったので、ワードはあくまで、相手に見やすいようにすればOKとなって、細かい機能はどうでもよくなった。

しかも、私がディープに使っていたのはWord2000。今のバージョンになってからは、インターフェイスがすごく変わっているので、今になって、あ、そういえばあれはどうするんだろう?と思っても、その機能をどこから呼び出せばいいのか分からないってことが、ときどきある。

昔だったら、F1キーを押して「ヘルプ」を呼び出して解決していたんだけど、今はネットでGoogleセンセイに聞いた方が早い。Wordみたいにメジャーなソフトは(iPhoneの操作も同様)、「自分が知りたいことはみんなが知りたいこと」的方程式があてはまるので、それをご丁寧に画面入りで解説してくれてるサイトがすぐに見つかる。

検索結果の優先順位としては、マイクロソフトが公開してるサポートページの方が上に来ることが多いけど、間違ってもそこを見てはいけない。さっぱり分かんないことが多いから。

普通の人が作ったページの方が、説明がずっと丁寧で分かりやすい、ってどう?

ヘルプを作ってる人は、仕事でやってるんだから、もう少しユーザー目線でなんとかならんのかね?と思うのだが。

まあ、私もヘルプ作りみたいなのをやったことはあるから、作る方の苦労もわからなくはないんだけど。でもマイクロソフトほどお金も人員もあるところなら、もう少しなんとかしろといいたい。

と、なんで怒ってるかというと、久しぶりにMSのサポートページに飛んで苛ついて、なんだかついでにじゃあヘルプはどうなってるんだろう?と、これまた久しぶりにF1キーを押したら、やっぱり不親切きわまりない作りで、結局知りたいことの答えは見つからず、普通のユーザーのブログであっさり解決ということに。

もしかしたら、どうせユーザー同士の情報交換で解決しちゃうから、別に一生懸命ヘルプやサポートを作らなくてもいいやって、開き治ってるのかも??

こんなご時世、ユーザー側も、ヘルプなんて一度も開いたことがないとか、ヘルプなんてものがついてるのも知らなかったよ~なんて人も多いのかもしれない。

いっそ、昔の形態を引きずった中途半端なヘルプはもうやめて、その分のリソースをもっと違うことに使うように、発想を1から転換したほうがいいのかもね。

紙の取説を一切付けないiPhoneみたいに。

なーんて思うんですけど。

2014.12.09 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 日々のできごと



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: