ローンカードの甘い罠

娘たちが学生時代に作った銀行口座やクレジットカードの住所を変更してないと、お知らせの類の郵便物は実家であるうちに届く。大事な用事だと困るので一応開封するんだけど、やっぱり大したものはない。

ここのところ立て続けに届いたのはこの類。

写真

これは大手都市銀行から届いたもの。お電話一本でカードローンを契約できますだって。電話するだけで、今使ってるキャッシュカードでATMからお金が借りられるようになるらしい。お手軽ね~。

しかも、こんな簡単に手続きできるのは「期間限定」ですよ!って煽りつき。期限は今月いっぱい。年の瀬のモノ入りな時期を狙ってるのかな。

しかも、2万円以上借りても毎月のご返済額は1万円って、リボ払いみたいにどんどん利息が増えてく仕組み? これなら楽勝!なんて簡単に手を出したら、怖い、怖い。

カードローンに一度でも手を出したら地獄に落ちると思え!と口酸っぱく言ってるので、うちの娘たちはこんな誘惑にはひっかからないと信じてるけど。

アヤシイサラ金業者じゃなくて、世の中で一番まともと思われているお堅い銀行からの誘いであるところがよけい怖い気がする。

銀行だったら、そんなことしなくても、ある程度の金額を定期預金で預けておけば、口座がマイナスになっても引き出せるよね? その場合も金利はとられるけど、定期の利子プラス1%だっていうから(未確認情報)、カードローンの14%よりはずっとマシ。何より、自分の定期預金の金額以上は借りられないしね。質屋みたいなもんか。

でも、なにより、「持ってるお金の範囲内しか使わない」は基本。じゃないと歯止めがきかなくなっちゃうからね。

ということで、勧誘のハガキはびりびりに破いてすてておこう。






2014.12.10 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 日々のできごと



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: