重複年賀状

まだ、バラバラと届く年賀状。私が出したのが遅かったから、それを見て送ってくれる人がいるせいだろう。

昨日、出かけた帰りにポストによって(マンションなので)、エレベーターの中で見てたら、あれれ?

確かに見た記憶のある年賀状が2枚もあるぞ(笑)。

自宅に入って確かめてみると、やっぱり。

ちゃんと元日に届くように出してくれたのに、後から届いた私の年賀状を見て、「あれ、書いてなかったっけ」と思って返事を書いてくれたのね。それが2人もいるなんて!

律儀にありがとうと感謝するべきか、ボケが入った?と心配するべきか? ふたりとも、特に私個人に対してスペシャルなことは書いてなかったから、覚えてないのも無理はないんだけど。

そういう自分は大丈夫?と心配になるけど、筆まめで印刷するときに「2015 出」ってところがチェックされるように設定してあるから、大丈夫なはず!

でも、実は去年、名前を書かずに出してしまうというチョンボをやらかした。
去年は、親戚用は宛名面に住所、友人用は文面に住所とデザインを使い分けたために起きたこと。
昔、PC雑誌をやっていたときの編集さん。お正月明けてしばらくしてから、「もしかして」ってわざわざメールをくれて発覚。

直筆メッセージ欄に、「まだ筆まめ使ってます!」みたいなことを書いたので私だと分かったらしい。というのも、この筆まめは、昔PC雑誌で年賀状ソフト特集をやったときに、評価用にもらったものだから。彼と私の合い言葉、、みたいな?イマドキ、ハガキソフトの名前を話題にする人なんていないだろうしね。

今年は、全部文面に住所と名前入れるデザインにしたから、同じ失敗はしてないはず。その代わりになんかやってたりしてね~。

これから先、自分も友人も年取ってくると、この手のネタにはつきないのかも。




2015.01.06 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 日々のできごと



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: