人体の不思議

昨日、朝起きたときから胃が痛かった。朝食も用意しかけたけど、あまり食べられずに、胃腸薬を飲んで出かけた。
この日は午前と午後に取材が入ってて。ずっとなんとなく気持ち悪かったけど、なんとか2軒目の取材を終えて、「ありがとうございました」と立ち上がって部屋を出た途端、緊張が解けたのか、やばい! トイレにダッシュ! 以下略。

へろへろとなんとか家にたどり着いて、今日の夕方まで死んでた。やっと復活。

胃腸の弱いオンナ歴も長い私なので、こういうときに何ならよくて何ならダメかはよくわかってるつもり。
前に、「消化の良い物ってどういうものかよく分からない」って誰かが言ってたので、まだ記憶が鮮明なので、記録しておきます。

胃腸の調子が悪いときに食べられるものは、基本味も匂いもしないもの。堅くないもの。やわらかいパンとか、おかゆとか、りんごとか。バナナはちょっとヘビーかな。まあ、ベビーの離乳食をイメージしてもらえばいいのかも。

逆に絶対食べられないのは、油物、味の濃いもの、匂いのきついもの、熱いもの、冷たいもの。そして、すっぱいもの。

普段私の好きな、キムチ、韓国ラーメン、タイカレー、ピザ、ぜーんぶノーサンキュ。和食の方がイケる感じ。こういうときは、日本人に戻るのかな。

それにしても、うまくできてると思うのは、消化がいいから、と考える以前に、消化の悪いものは体が拒否反応。考えただけで吐き気がしてくる。どうにか食べられるかなーっていうものが、結果的に「消化がよい」とされているもので。

なので、いやー、人体って不思議ですねってわけ(笑)。

ただ、うちの次女ちゃんなんかは、具合悪くて食べられない日が続くと、「治ったら食べたいものリストを考えて元気を出す」という変な人。普通考えたくもないもんだけどねぇ。いやはやさすが次女ちゃんです。


2015.01.27 | | コメント(4) | トラックバック(0) | 日々のできごと



コメント

「普段私の好きな」から、なんとなく思ったのは「化学調味料」?
ウチのカミさんなんか「人間リトマス試験紙?」みたいにすぐ判る。
それでも、もし摂取してしまっても体調が良いときや、食べ合わせが良いときはセーフだが、
ダメなときは半日は寝込む。
「化調」を疑ってみては?

2015/01/27 (火) 23:39:43 | URL | サトケン #- [ 編集 ]

それは私かな?(消化の良いものってどんなものかわからないオンナ)
勉強になります。
元々胃がタフなので、前に胃をいためたとき(人間なので一生のうちにそういう時もあるのさ)、何を食べればよいのかわからなくて、
いろいろと食べては「うっ苦しい」って言うのを繰り返してバカみたいだったよ。
今も、ぶっちゃけよくわからない。
うどんとか、お餅とか、一見消化のよさそうなものでも、食べてからしばらくしてあーダメだ、ってリバースしたりすること、ある、よね?ない?それも私だけ?
というわけで私の体には消化の良いものをと考える前に消化の悪い物を拒否、できるシステムがそなわってないみたいです。
やっぱりその症状と長い付き合いをしているからわかる、っていうことなのではないかと思いました。
私も長年つきあいのあるアレルギー的な事だったらなんとなく、わかる。こういう場所はヤバそうだと思ったら外に出ないとか、触らないとか、あるある。

2015/01/28 (水) 00:48:35 | URL | YUcana #jcOaHd1Q [ 編集 ]

サトケンさんへ

そうそう! 私も昨日書きながら、それも「食べたくない」要素かもと思ってました、実は。数年前から、おだしを自分で取るようになって、いわゆる「化学調味料」の味っていうのが分かるようになりました。以来、だしの素は使わず、コンソメも無添加のにしてるんですけど、エスニックものは「ありもの」を食べちゃうからね~。っていうか強い味で化学調味料の味が分からないんだ、きっと。 まあ、どっちみち刺激物なので、化学調味料以前にNGなんでしょうが(^^;)。

2015/01/28 (水) 15:02:23 | URL | びっけ #- [ 編集 ]

YUcana さんへ

そうだよね、やっぱり人間「学習」していくんだよね(笑)。アレルギーの人は、気温とか匂いとか湿度とか、いろんなことに敏感だっていうもんね。

2015/01/28 (水) 15:04:01 | URL | びっけ #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: