今頃、半沢直樹

先日のハワイ旅行、ホノルルまでの往復はANAを利用。

ANAをメインに貯めているマイラーながら、マイルを貯めてもらうタダチケットはもっぱら、ANAと提携している海外の航空会社で乗っちゃうことが多い。ANAの国際便ってそんなにはないので、(行き先も限られる)、そもそも空きがなかなかなくて予約できないのが現実。特にビジネスクラスとなると、なおさら。なので、今までANA便で乗ったことがあるのは、ソウル往復ぐらい。

今回はマイルのチケットではなく、正規に購入したチケットということもあって、普通にANA便になったというわけ。

シートや機内食はイマイチながら、CAさんが全員日本人というのは気楽だし(海外旅行というテンションアップにはならないけど)、何より、日本語で見られる映画がたくさんあるのは、やっぱりうれしい。

海外の会社の飛行機だと、日本語字幕付きって限られちゃう。昨年10月に乗ったトルコ航空も、日本語つきでおもしろそうなのが全然なくて、結局1本も観なかった。その前マレーシア航空でコタキナバルに行ったときは、無理矢理英語版のマレフィセントとを見た。「眠りの森の美女」のストーリーが分かればなんとかなるかと思ったんだけど、やっぱり細かいところはよく分からなくて、飛行機降りてから、日本語版を見たことがあるという同行の友人に説明をしてもらった。

で、今回はANAなので、よりどりみどり。
行きは、新垣結衣と大泉洋の「ささら、さや」。

原作、確かに読んだはずなのに、なんか印象が違うような。こんな話だったけと確認しようと思ったけど、読書録がないぞ。でも、あらすじ読むと、本を読んだのは確か。記録残しておかないとだめだなぁ。

とはいえ、映画そのものはほのぼのとした作品で、まったりゆったりしながら見るのはちょうどよかったかな。

そして、帰りは、映画ではなく、ドラマをチョイス。半沢直樹を一挙に1話から8話まで!

テレビ放映時、見てなかった。話題になって気にはなっていたので、最初のさわりだけ……のつもりが、見始めたら面白くて、続きが見たくて、結局、8話まで見ちゃったよ。CMなしだから1話46分ぐらいだけど、それでも続けてみるには結構の長さだよね。

9時間半ものフライト時間中一睡もせず、ずーっと見てたなんて初めてかも。おかげで、行きより2時間半も多くかかってるはずが、帰路はあっという間だった。それでも最後までたどり着けなかったけどね。

この「人気ドラマシリーズ」は、ガリレオやドクターXもあった。私のように話題に乗り遅れた人にはありがたいね!

さて、残りの2話はどうしよう(笑)。

2015.02.27 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 日々のできごと



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: