郵便局のコールセンターが親切だった件

明日から、マルタ旅行♪

しょっちゅう旅行に行ってる私だけど、夫の仕事の関係で、旧正月とか春節とかアメリカの独立記念日とか、普通の日本人が旅行しないときにばかり行っていたので、「みんながお出かけ気分で盛り上がるGW」に自分も旅行できるって、なんかうれしい。(その分空港は混んでるのかも?)

ところで、なぜかいつも旅行の前になると、コンタクトが足りない!と思って慌てて買い足すことになる。今回こそは余裕があるはずと思っていたのに、昨日になって用意しようと思ったら、全然足らないことに気がついた。えー、なんでだろう。。

あわててネットで注文する。コンタクトって急を要する人が多いのか、当日発送とか売りにしてるのが多い。GWの始まりかけではあったけど、「あす楽」指定のできるお店を見つけて注文。夜には「発送しました」のメールも来て一安心していた。

ところが、今日。夕方6時近くなっても届かない。追跡番号で見ると、地元の郵便局には届いていて「持ち出し中」になっている。ということは今日届くのは間違いないと思うけど、いつもはそんな遅い時間に配達に来ることはあまりないので、ちょっと不安になる。

念のため、郵便局に電話してみると、コールセンターの女性がやけに親切で。

「持ち出し中になってるってことは、待ってれば今日中に届くんですよね?」ってことを確認したいだけだったのに、「はい、そのはずですが、念のため確認して折り返します」といって、配達i員に直接連絡を取ってくれたようで、折り返しの電話では、「大変お待たせして申し訳ありませんでしたが、6時から6時半の間にはお持ちできるとのことでございます」だって。

時間指定じゃないから、申し訳なくないんですけどね(笑)。

正直、電話で聞いても「はい、届くはずです」で終わりかと思っていたのでちょっと驚いた。

何より、そのコールセンターの女性が「わたくしはこの仕事を誇りに思っております!」オーラ満載で。もう終業時間近いのにね。恐縮してこちらも丁寧にお礼を言って切ったけど。

そして、結果的に荷物の方は、6時5分に届いた(笑)。タイミング的には、電話を受けてすぐ飛んできてくれたような感じ。「お客様が待ってるから、早く行って下さい!」とか言われたのかしらん。

とにかく、おかげでお目々バッチリで旅行に行ける。郵便局のみなさん、ありがとう♪


後日談。翌日また、ゆうパックで届く荷物があったのだけれど、なんと、朝9時前に届いた。ブラックリストに載ったのかなー(^^;)。

2015.05.02 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 日々のできごと



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

カレンダー(月別)

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: