読書録:『ロシア語のかたち』



ちょっと前に書いた『ロシア語のしくみ』 という本(そのときの読書録はこちら)と同じ著者によるもの。

今度のは、文法のしくみは一切なしに、「文字を読むこと」に特化したバージョン。

ロシア旅行を前に、「とりあえず文字が読めるようになりたい」という今の私の要求にまさにピッタリの本だ。

NHKのテレビ講座やラジオ講座もちょっと見たり聞いたりしていたので、だいたいは重複しているのだけれど、薄い一冊の読み物として、ひたすら、ゆる~く、やさし~く解説してくれるので、とても分かりやすい。ところどころ、看板の写真などを盛り込んでクイズ形式で読解の練習をさせてくれるのも、なかなか実践的。

個人的に、ラジオ講座やテレビ講座にはなかった「お役立ちポイント」は、筆記体になると文字の形がかなり変わる物をとりあげてくれていたこと。これは助かるかも。

下調べした感じでは、ヨーロッパ諸国との国境に近くて外国人旅行者も多いサンクトペテルブルクはともかく、モスクワは看板に英語表記がないところも多いらしい。少しでも役に立つといいのだけれど。


2015.06.18 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 読書録



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: