iPhoneの写真をPCから削除できなくなったら

最近は、旅行中の写真はすべてiPhoneまかせ。デジカメは使わなくなった。

iPhoneは一番安い16GBモデルなんだけど、ワカモノと違って動画やら音楽やらを利用しないので、2週間程度の旅行ならどんどん撮っても余裕だったんだけど。

さすがに今回20日以上となると、途中で「容量が足りません」と警告が出てしまった。なんやかんやとアプリをいっぱい入れてるせいもあるかも。オフラインでも使えるように、地図のデータやらオンラインチケット、バウチャーの控えやらを保存してるせいもある。

とりあえず、すぐには使わないアプリをせっせと消して。それでも足りないので、途中で写真を夫が持参したPCに転送した。

転送したそばから消してしまえばよいのだけれど、なぜか、これが消せなくて困ってしまった。

今までだったら、PCにつなぐとiPhoneを外部メディアとして認識するので、PCからそのファイルを選んで削除すればよかったのだけれど、なぜか、アクセス拒否だのなんだのとエラーメッセージが出て消せない。

iPhoneのバージョンだかWindowsのバージョンだか、どちらの仕様か分からないけど、できなくなっちゃったようだ。

困っている人がいるだろうと、解決法をさぐるも見つからず。しょうがないので、今回は旅先でiPhoneからせっせと手動で消した。(iPhoneって端末からの一括削除ができないからとっても不便)

帰国後、何か方法があるはずと必死で探した結果、直接の回避方法は見つからなかったんだけど、無料のフリーソフトを使って、PC上からiPhoneの写真ファイルを操作する方法を見つけたので覚え書き。

そのソフトとは、Apowersoftスマホマネージャー

詳しい説明は、こちらのサイトあたりをどうぞ。(最近手抜きだな)

インターフェイスシンプルなので、使い方はわかりやすい。iAndroidにも対応しているみたい。

2015.07.29 | | コメント(0) | トラックバック(0) | iPhone



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: