ホテルのアイロンの謎

今回22泊で泊まったホテルは9箇所。安そうなモーテルだったり、ビジネスホテルぽいところ、4泊まったりのカンクンではちょっとゴージャスにマリオットとか。

このうち、ハブラシがあったのはサンクトペテルブルクのクラウンプラザ一箇所のみ。スリッパもほとんどなかったかな。冷蔵庫もあったりなかったり。湯沸かしケトルがあったのも一箇所だけ。その代わり、そのほかのホテルにはコーヒーメーカーがあった。

さすがにドライヤーは全部あった。そして、もうひとつ必ずあったのがアイロン。

ビジネスマンが泊まるような都会のホテルならともかく、グランドキャニオンのモーテルにもあるっていうのが不思議。こんなところにアイロンかけなくちゃいけないような洋服着てくる人いるんだろうか??

自分は一回も使ったことがないから、よけいに謎。

で、考えた。もしかしたら、手で洗濯した洗濯物を乾かすのに使うとか? んなことないか。

いずれにしても、日本の旅館にはないよね。ホテルにはあったっけか?

西洋文化の常識なのかしらん。

2015.08.03 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 世界一周



コメント

アイロン

びっけさん、毎日暑いですね。
旅行記、フォートラベルには素敵な写真がいっぱいでした!ここでの旅行エピソードも読むのが楽しみになっちゃってます。
ところで、アイロンのお話なんですが、少し前に世界番付っていう番組だったかヨーロッパでは特にアイロンは男性も必ずかける必需品だと聞いたような記憶が・・どんな服もママンが必ずアイロンかけしてくれて、しわくちゃな服はあり得ない=おしゃれじゃないというようなお話だったと思います。アメリカではシワをいちいち気にしないというイメージでしたが、ヨーロッパのお客さんへの対応だったりとか?かもしれませんね^^

2015/08/04 (火) 15:39:40 | URL | mako #/Gbb2fdw [ 編集 ]

makoさんへ

あ、その番組私も見たような気がします。イタリア人の話でしたよね? おそらくホテルの起源って元はヨーロッパだろうから、やっぱりそういう「なくてはならないもの」っていう常識があるのかもしれないですね。グランドキャニオンでピシっとアイロンのかかった服着てる方が浮きそうだけど(笑)。

2015/08/04 (火) 15:47:36 | URL | びっけ #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: