ヨーロッパの難民問題

帰国後、日本でもヨーロッパでの難民受け入れに関するニュースをよく見かける。
ISの活動などによって、難民となったシリアなど中東の人々が続々ヨーロッパに押し寄せているという問題だ。

難民問題に臨んでメルケル首相が行なった歴史的決断

旅先ではほとんどテレビは見なかったんだけど、たまにBBCなどのニュースを見ると、そういえば難民のニュースばかりやっていたような気がする。

最後の訪問地ウィーンに着いたときは鉄道での移動だった。到着したウィーン西駅では、家財道具一式を持ったような、明らかに普通の旅行者とは感じの違う人々を見かけた。そして、街のあちこちにスカーフをかぶった中東風の女性が物乞いをしていた。ウィーンには3年前にも行っていて、同じ駅も利用したけれど、そのときには見かけなかった光景だ。

上の記事によると、ドイツのミュンヘン駅では難民をケアするためのテントなどもできているという。このミュンヘン駅も、今回何度か利用していたのだけれど、そのときは難民も、こういうモノも見かけなかった。そういえばポリスがたくさんいたのは気になったけど、いつものことなのか、特別なことなのかは分からない。

メルケルさんが受け入れを発表したのが9月5日、私たちは9月1日にドイツ入りして4日朝にはオーストリアに向けて移動してしまったので、ちょうどその直後あたりから、難民の数が激増したのかもしれない。

ちなみに、難民はEU諸国の東端にあたるハンガリーからオーストリアを通ってドイツへ向かうというのが主流ルートの一つになっているらしい。私たちは、そのドイツからオーストリアというルートで鉄道に乗ったので、まさに入れ違いという感じ? 逆のルートで数日ずれていたら、電車の中も異様な風景だったのかもしれない。

こんなことになる理由のひとつは、ヨーロッパには現在事実上国境がない状態で、一度どこかの国に入ってしまえば、フリーパスでどこへでも行けてしまうことがある。

なので、シリアからハンガリーまでたどり着いてしまえば、そこからはヨーロッパの好きなところに行けてしまう。難民申請は最初の国で行い、その審査が通るまではその国に留まるという仕組みがあるため、パンク状態になったハンガリーが悲鳴をあげ、それをみかねたドイツなどが、受け入れを宣言しという状況のようだ。

そして、ドイツなど受け入れに積極的な国もあれば、デンマークなどのようにそうでない国もあったりして、いろいろ複雑な情勢になっている。そりゃ、その国によっていろいろ事情はあるんだから、なかなか難しい問題だと思う。

ただ、旅行していても思うけれど、こうやってどこでも好きなところへ移動できてしまうという状況では、日本みたいな島国のようにコントロールすることは不可能なんだろう。そもそも、陸続きの国々では昔から民族の移動ということが頻繁に起きていて、国境もころころ変わり、混血も進んでいるという歴史的経緯からしても、人々の考え方もまたちょっと違うのだろうなとも思う。

その点、同じヨーロッパなどでも、島国という隔離されたポジションにあるイギリスは、今でも入出国にパスポートコントロールを設けているし、難民の受け入れも大陸の国に比べると消極的なのだというのも、さもありなん。

今回のドイツの受け入れ積極姿勢に対しては、ヨーロッパの覇者としての立場を確保したいとか、働き手が不足しているから人口を増やしたいのだとか、かんぐる声もあるらしいけど、上にリンクした記事によると、ヒトラーに迫害されて逃げていたときに助けてもらったことも影響した倫理的な事情もあるという。

一方で、難民受け入れはほとんどゼロに等しい日本はどうなんだという声もある。現実問題、シリアの人が日本にまではるばるやってきても、そもそも文化も何も違いすぎて幸せに暮らすのは難しいと思うので、受け入れますと宣言したところで、どのぐらいの人が希望するかは分からないけれど。

でも、これが中東ではなく、たとえば東南アジアとかの問題となれば、話は別なわけで、今後そういう地域紛争が起きた場合は事情が違ってくるだろうから遠い国の関係ない出来事とも言っていられないのかも。

とはいえ、今この瞬間は、遠い外国のことよりも、自国内で災害の被害にあって大変な思いをしている人を何とかする方が先なんだけどね。

いずれにしても、今回の難民大移動は、今後ヨーロッパにいろいろな問題を引き起こすだろうと考えると、昔のゲルマン民族大移動のごとく、歴史的に大きな意味をもつことになるのかな。










2015.09.12 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 世界一周



コメント

難民が歩いてたどり着くニュース見ると、これって島国の日本にはわからない感覚だな~っていつも思います。

2015/09/12 (土) 19:53:31 | URL | おぐママ #- [ 編集 ]

おぐママさんへ

そもそも電車で知らないうちに国境越えちゃうっていうだけでも、日本人にとっては相当不思議な体験です。

2015/09/12 (土) 21:02:45 | URL | びっけ #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: