国勢調査のインターネット回答

ちょっと前から、マイミクさんの間で「届いた」「回答した」と噂を聞きながら、私のウチには来ないなぁと思っていたら、ついに昨日の夜、調査員がやってきた。

固有のIDとパスワードが記入されているという用紙(封印されている)を渡され、「9月20日までにインターネット上で回答がされない場合は、再度用紙を持って伺います」とのこと。

インターネット回答が始まったのは知っていたけど、てっきり二者択一になるのかと思いきや、全員がいったんは強制的にインターネット回答を促され、できなかった人だけに再度用紙を配り、回収に来るとは。ネットで回答する人は1回ですむかわりに、そうでない家庭には3回行かなくちゃいけないのね。なんだか無駄な気がする。

っていうか、高齢者とかネット環境のない人にとっては、感じ悪くない? 「ネット使えないの?しょうがないなぁ、もう1回来てやるよ」って感じないかな?

で、さっそく回答してみた。

ほんの数分で完了。毎日ポイント目当てに山ほどアンケートをネットでやっている私にしてみれば、気が抜けるほど簡単なものだった。

ただし。
職業を聞かれるところで、自宅で自営業と答えているのに、次の設問で「勤務先」を聞かれるって、どうよ??

普段のアンケートでもそうだけど、「仕事をしている」というと、自動的に勤務先は?従業員の数は?となって、企業に勤めていない人のことがまるで想定されていないことがよくある。

適当に書いておいたけど、なんかモヤモヤ。こういうのって自分がその立場にならないと分からないから、他の質問でも、いろんな人の立場からするとこういうことはいろいろあるのかもね。

アンケート終了後に、アンケートへの感想を書く欄があったから、しっかり書いておいたけど。

まあ、これはインターネット回答とは直接関係ないこと。今まで紙の調査のときもおそらく同じだったと思うんだけど、なんて書いてたのかな。まったく記憶にないわ。

というわけで。
こうやってブログをネットで見ることのできる人なら、おそらく紙で回答して調査員に訪問されるよりはるかにラクチンだと思うので、あ、まだ回答してなかった!って人がいたら、忘れないうちに、今すぐやっちゃおう!

回答サイトは、長たらしいURLを打ち込まなくても「国勢調査」で検索すれば、一発で見つかるよ!
一応リンクも貼っておきまーす。

国勢調査インターネット回答

2015.09.13 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 時事ネタから



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: