ATOK Padが消えた話

先週、Windowsをリカバリした。(そのときの日記はこちら)。

ThinkPadに付属しているリカバリツールを使って、バックアップしてあった1年前の状態に戻したという話。

基本問題なく使っていたのだけど、昨日あることに気がついた。

リカバリ以前に使っていたATOK Padというツールが使えなくなってた。ATOK PAdというのは、ATOKのおまけ機能として提供されている簡易メモツールで、contrlキーを二回押すと画面に出てきて、覚え書きなどを書いておけるもの。iPhoneでいう「メモ」みたいな感じかな。

単語単位での覚え書きは、Windowsに付属している「付箋」をデスクトップに貼り付けて重宝してるんだけど、ちょっと長い文章だと邪魔くさいので、このATOKPadを使っていた。こういうものが出てくる以前は、秀丸っていうテキストエディタをいちいち立ち上げて使ってたんだけど、これだといちいち「名前をつけて保存」をしないといけない。名前はともかく、どこに保存したのかが分からなくなったり。「一時メモ用」とかフォルダ作ればいいだけなんだけど。

でも、スマホ文化になじんで以来、どうも、そのたびに「タイトル」もしくは「ファイル名」を決めて、保存場所を決めてというのが、すごくわずらわしく感じるようになってきている。LINEに慣れると、メールソフト使うのが面倒になるのと、ちょっと似てるかも。

という話はともかく。

その便利に使っていたものが使えなくなったのはなぜか。

答えは、そのツールは元々ATOKについていたものではなくて、購入後にサービスとして期間限定でダウンロードできるようになっていたものらしいのだ。

リカバリで戻した状態というのは、去年の10月。その時点でATOKの最新版を購入したのだけれど(ATOK2014)、バックアップしたのは、それをインストールしたばかりの状態。

このツールが公開されたのは、その後だったようで、明示的に自分で追加した記憶はないので、おそらく自動更新ツールでダウンロードしされたんだと思う。ある日突然、たまたまcontrlキーを2回押しちゃったらこの画面が出てきて、なんだ?と思った記憶があるから。

そんな経緯なので、当然元々入っていたものかと思っていた。なのに、リカバリしたら、ない。なんで?

ジャストシステムのサイトにいってダウンロードしようと思ったら、ユーザーIDなどを入れても「対象外」と言われる。なんで?

よーく調べてみると、現在ダウンロードできるのは、ATOK2015、つまり最新版のユーザーのみ。そしてそれも来年の3月(だったかな?)までの期間限定とある。

つまり、一度ダウンロードしてあれば継続して使えるけど、今回のように一度削除しちゃった後は、もう追加ではダウンロードできないということらしい。

新しいバージョンを買い直してね、ってことなのね。
まあ、今さらお金出してIMEなんて買う人は滅多にいないだろうから、ジャストシステムとしてもあの手この手を講じるのは無理もないんだけど。

うー、無念。
大した問題じゃないけどさ。



2015.10.31 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 日々のできごと



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

カレンダー(月別)

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: