親戚の呼び名

先日のお通夜の席で久々に会った親戚。ちゃんと話をするのは、子供のとき以来という人も。

子供の頃って親が呼ぶ通りに呼ぶじゃない?○○ちゃんとか。でも、もう白髪交じりのおば(あ)さんに、「ちゃん」もないよなぁと思いつつ、そうとしか呼びようがない。今さら「さん」っていうのもなんだかヘンだし、こういうのは永遠に「ちゃん」でいいのかしらん。まあ、そういう私も、友人に「びっけちゃん」とか呼ばれてたりするから、第三者から見たら、気持ち悪いか(^^;)。

そういえば、うちの娘たちも私の姉のことを「ちゃん」呼びだ。ダンナの弟に至っては「○○おにいちゃん」で、その奥さんは「○○お姉さん」。弟は私と同じ年なんだけど、子供が物心ついた頃はまだ独身で「おにいちゃん」呼びで、そのつながりで結婚したときも奥さんが「お姉さん」になっちゃったと。

おじさん、おばさんでオッケーなんだけど、こういうのって途中で変えられないよね。

そもそも、おばさんやおじさんも、子供の頃から「地名」付きで呼んできた。先日亡くなったのは「池袋のおばさん」。昔は「新宿のおばさん」と「東村山のおばさん」がいた。夫のおじおばだと、「やまんちのおじさん」なんてのもいる。(山の上に住んでるから)

私自身は甥や姪になんて呼ばれてるだろうと考えてみると、普通に「○子おばさん」だったり、「○ちゃん(娘)のお母さん」だったり。

ちなみに韓国では、子供の名前にオンマ(お母さん)をつけて、○○オンマって呼ぶのがフツーらしい。日本でもママ友なんかだと「○ちゃんママ」って呼んだりするけどね。これも、子供が大きくなって子供を介さない付き合いになってくると、なんで呼んでいいか困っちゃうこともあったり。

たかが呼び名だけど意外とむずかしい。西洋の人みたいに、みんなファーストネームの呼び捨てだったらラクなのかな(笑)。


2015.11.13 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 日々のできごと



コメント

お隣の5歳の女の子は、お母さんのことは「お母さん」と呼ぶのに、お父さんのことは「みっちゃん」と呼びます。お母さんがそう言ってるからね。

2015/11/13 (金) 22:59:10 | URL | おぐママ #- [ 編集 ]

おぐママさんへ

そのおうちでは、みっちゃんと呼ばれてるお父さんの方は、奥さんのことをお母さんと呼ぶのかしらね。

2015/11/14 (土) 16:13:01 | URL | びっけ #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: