和みのアナウンス

書こうと思ってて忘れてた話を突然思い出した。

この前父が入院して急遽実家に行ったときのこと。
3時だか4時ぐらいだったかな。外でピンポンパンポーンみたいな鐘の音がした。

「あ、これ、これ、ちょっと聞いててごらんなさい」と母。

何かと思って耳を澄ましていると。聞こえてきたのは、「下校時刻になりました、なんちゃらかんちゃら」という子供の声だ。

具体的に何を言っていたかは覚えてないんだけど、要するに、これから児童が帰宅する時間なので、地域のおとなたちは見守りよろしくね、というこらしい。

物騒な世の中なので、子供たちの安全を守るために、何かあったら近所の家に駆け込めるようにお願いをして、協力してくれるおうちにはステッカーを貼ったりなんていうのを見かける。そういう取り組みのひとつなんだろう。

今まで平日にいったことなんてなかったから、私が聞くのは始めて。もっとも、母の話だと、最近始まったものみたいだけど。

いわゆる防災無線みたいなのを使ってるんだと思う。私の自宅近くでこの無線を使って放送されるものといったら、光化学スモッグや熱中症注意報?が出てるから、外に出ないようにしましょうとか、お年寄りが行方不明になってますとか。そもそも、変な風に反響しちゃってよく聞こえないことが多いんだけど、真剣に耳をそばだててみても、結局自分には関係のない情報で、何度も繰り返してると、うるさいなーなんて思っちゃうことも。

だけど、こういうのはいいよね。

子供の声っていうだけで、ほほえましく聞こえちゃう。母の話によると、毎日違う子供の声だっていうから、テープとかじゃなくて、生放送?らしい(笑)。「これ、始めてから防犯効果があるらしいわよ」って。

そうかもね。これ聞いたおとなたちが、ほんのちょっとだけ「見守ってあげよう」っていう気持ちを持つだけで、特別なにをしなくても、地域全体に見えないベールみたいなのがかかって、犯罪者も行動をおこしにくくなる、とかありそうな気がする。

そうやってみんながなんとなく見守ってるっていうのを想像するだけでも心がほっこりするし。本当は、昔からあった風景なのかもしれないけど。

予算のかかる話じゃなし、考えついた人エライ!


2015.11.26 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 日々のできごと



コメント

埼玉あるある、なのかな?

ウチのほうでも毎日流れるよん。埼玉あるある、なのかな?
市内の小学校で持ち回りらしくて、最後に「今日の担当は○○小学校でした」って一言が入るの。
子供の声をうるさいと思わずに、和みだと思うのは、年を重ねた余裕かしらん(笑)

2015/11/27 (金) 07:52:53 | URL | ミホコ #- [ 編集 ]

ミホコさんへ

埼玉に住んでるマイミクさんからも、うちの市でもやってるよのコメントが。埼玉あるある、かもね(笑)。っていうか、神奈川が遅れてるだけだったりして。。

2015/11/27 (金) 12:32:03 | URL | びっけ #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: