世界一周に必要なモノ

世界一周という、大きな夢を叶えるにあたって、何より必要なのは「お金」と「時間」だと思ってた。この二つって、一般に反比例するのがむずかしいところだよなぁと。

だけど、実際にやってみて痛感したのは、もちろんこの二つは必要なんだけど、それにも増して必要なのは、健康と体力だってことだ。そういえば、Facebookの旅行コミュニティで「世界一周に出ます」って書き込みしたとき、経験者から「何より大事なのは健康と安全ですよ」ってアドバイスされたのが、今となっては身にしみる。安全の方は、こんなご時世でありながら、特に危ない目に合うこともなく無事に帰ってこられてよかったけれど、健康の方はね……。

今回、珍しく「早く家に帰りたい」と思った一因は、最後がインドだったというだけでなく、風邪をひいて体調が悪かったから。

モルディブの最終日ぐらいからひいた風邪が、寒いのにぬるいシャワーのせいもあってかどんどん悪化。熱こそ出なかったものの、鼻づまりと咳、倦怠感。インドの数日はなんとか予定をこなしたものの、最終日はフライトが夜だったので、昼間メトロにのって街を探検してみようかと思っていたけれど断念し、12時のチェックアウトぎりぎりまで部屋で寝てる始末。

思えば、第一弾のアメリカロシア編のときも、ラスベガス、グランドキャニオンでの酷暑と過密日程がたたってカンクンでは熱中症もどきでダウン、その後風邪をひいてニューヨークの地下鉄でゴホゴホ咳き込んでは隣の人に嫌な顔でにらまれたっけ。

第二弾のヨーロッパ編は基本元気だったけど、最初日本からのフライトで酔った?のか、機内で吐き通しで辛かった。

元々、日本にいても、疲れると頭痛や嘔吐で体調不良になることはよくあることなので、大きな心配はしないけど、やっぱり旅先で具合悪いのはシンドイし、せっかく行ったのに、、、と思うと悔しい。

なるべくきつきつの予定にはしなかったつもりだけれど、やっぱり長旅になると疲労も溜まって、気力だけじゃ補えないのは、年齢のなせる技かも。。 私より4歳上の夫は、いつも元気はつらつなんだけど。ジムで鍛えてるせいもあるし、現役時代しょっちゅう海外出張してたから、タフさが違うんだろうな。

なので。
もし、わたしの体験を読んで、「自分もいつか世界一周してみたいなぁ」なんて思った人には、1年でも早く行くことを全力でオススメ。お金のこと、時間のこと、まわりの環境のこと、できない理由はいくらでも見つかるけど、それが全部解決したときには、もう自分の体力がなかったなんてことにならないように。

世界一周とまでいかなくても、海外旅行となれば体力がいるのは多かれ少なかれ同じこと。観光地ですごく歩いたり、アップダウンや階段があったり、気候の変化や気疲れ、食事事情などなど。体力=気力の部分もあるので、やっぱり何より体力が大事。

帰国したその日に医者にいって薬をもらい、昨日今日とダラダラ寝ては、悪夢?にうなされて、目が覚めるたびに、「ああ日本に帰ってきたんだ、具合悪ければこのベッドでずっと寝てればいいんだ」と思ってホッとしてる。

年明けから春先までしばらく忙しくなるので、本当は年内もできるだけ仕事を進めておきたいと思うけれど、少なくとも取材の予定を入れないようにしていたのは大正解だった。

早く治して、元気に新年迎えなければ!





2015.12.24 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 世界一周



コメント

おかえりなさい

おかえりなさ~い。ご無事でなによりです。コンプリートしたのはほんとに快挙です。

2015/12/24 (木) 16:00:50 | URL | Hobara #- [ 編集 ]

hobaraさんへ

ありがとうございまーす。なんとか無事に帰ってきました。年明けにぜひ!

2015/12/24 (木) 16:03:52 | URL | びっけ #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: