世界一周、一番よかったのはどこ?

旅の後半、インドでいろいろな人と話をしていて、「実は世界一周してきて、ここが終点なんだ」という話をすると、決まって聞かれたのは、「どこが一番よかった?」って質問。

まあ、普通そう聞くよね、実際に興味があってもなくても(笑)。逆の立場だったら、私も聞くと思う(興味あるし)。

でも、私も夫も、うーん、と考え込んでしまって、答えられない。異口同音に出てきたのは、「どこもそれなりによかったし、何よりいろいろな違いが見られたのがおもしろかった」という、たぶん聞いた人にとってはおもしろくない答え。

以下、今回の世界一周じゃないのも含めて、今まで行ったところの感想を改めて思い出してみると。

パッと見た瞬間に、「おー、ついに来た!」って感動するという意味では、グランドキャニオンとかマッターホルンとかの絶景だったり、タージマハールとかロシアの教会とかの「テレビや写真でさんざん見た象徴的な建物だったり。

だけど、何が特別よかったってわけじゃないけどまたこの街に行きたいなぁと思うのは、ニューヨークとかロンドンとかウィーンとかヘルシンキとか。あ、バリ島も。街並や人が感じいいと、居心地がいいってことなのかな。(イスタンブールのモスクが建ち並ぶ街並も好き。←テロがあってカナシイ)

食べ物がおいしかったのは、イタリア、スペイン、タイ、韓国、トルコ。イマイチなのはアメリカ。ニューヨークとかで高いお金出して洗練されたレストランに行けばおいしいんだけど、一般的なレベルとしては。 

ただ、「世界一周」というところに話を戻すと、やっぱり普通だったら行かなかっただろうなと思うところに行けたのが一番よかったかな。ロシアとかインドとか中東とか。行ってみたいけど、わざわざそこを目的には行かないよなぁという感じだったので、この機会に体験できてよかった。一度行けばいいかなとは思うけど。

これだけ行ったらもう気が済んだでしょ、と思われそうだけど、いえいえ、行ってみたいところは増える一方で困ったもんだ。

アイスランド、シチリア、クロアチア、ハンガリー、モロッコ、アンコールワット、ベトナム、イエローストーン……。マチュピチュやイグアスの滝(どちらも南米)も魅力だけど、やっぱり無理かなぁ。体力も気力も。死ぬまでにどれだけ行けるのかな。

とりあえず今年は、GWに友人とポルトガルへ、9月にマイルでフランス・ベルギーに行く予定。年老いた親たち、どうぞ今年も1年元気でいてください。。。。(自分もだね)


2016.01.13 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 世界一周



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: