リフォーム工事でアレルギー?

先週あたりから、夫が風邪をひいていた。水曜日ぐらいに喉が痛いと言い出して、金曜日にはけっこう辛そうになってきて、かかりつけの内科医に行った。薬をもらって、土日とだいぶよくなってきたかなと思ったら、今週月曜の夜ぐらいからまた悪化。その後、どんどん咳が出だした。相変わらず熱はない。

もう一度医者に行き、薬をもらうも、ほとんど効果なく、咳はどんどんひどくなる。そのうち、咳もコンコンなんてかわいいものじゃなくて、ゲホンゲホンみたいな、なんかすごく深刻な感じの咳になってきた。特に夜ひどくなるのでほとんど眠れない。

もう一度内科に行くと、アレルギー症状のようになっているという。

リフォームの工事が終わる頃、「風邪ひいちゃって咳がひどいんだよねぇ」っていう夫に、ときどきやってくる現場監督のお兄ちゃんが、「ああ、もしかしたら工事のせいかもしれないですよ。自分もこの仕事入った頃、咳がひどくでたことあります」という。

そういえば、北側の部屋にこもりきりだった私と比べて、夫はちょいちょい現場の部屋に行っては、工事の様子をカントクしていた。そもそもこの工事、発案は夫なので、いろいろなところにこだわりがあるらしく、結構こまかくあーだこーだと注文をつけていたらしい。

工事をやっている間、特に壁や天井の石膏ボードをガリガリはがしたときの粉末が、けっこう飛び散ってた。工事の間中、横によけた家具などは大きなビニールで覆ったりしていたのだけど、白い粉がいっぱい積もってた。

reform.jpg

あれを吸い込んじゃったのね。

工事が終わっても一向によくならないので、今度は耳鼻科にいって、点鼻薬と抗生物質、抗アレルギー剤などをもらってきたら、やっと落ち着いてきたみたいだ。よかった。

毎日作業してても平気な職人さんは、もう耐性ができちゃってるんだろうか。


2016.02.20 | | コメント(0) | トラックバック(0) | リフォーム



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

カレンダー(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: