週に3回映画を見る

先週「スターウォーズ フォースの覚醒」を観に行って、今週「黄金のアデーレ」を観てきたばかりなのに、なんと昨日またまた映画館で「ニューヨーク眺めのいい部屋売ります」という映画を観てきた。

映画館で観るなんて普段は年に1回か2回ぐらいなのに、1週間に3本も観るなんて私史上初(笑)。映画マニアか?って。

昨日、都内で仕事があったのだけれど、前日になって届いた詳細によると、お昼頃にインタビューした後、一度解散して、次のインタビューが夕方開始という。その間ほぼ5時間。

お茶してるにしても、お買い物するにしても時間ありすぎ。一度帰るのも面倒臭い&交通費もったいない。どっかで原稿書いてようかとも思ったけど、PC持ち歩くの重たくて嫌だし。ということで、映画館に行くというチョイス。

ちょうど、以前新聞か何かで観て気になっていたこの映画。地元近くのシネコンではやってなさそうだし、都内で観るにはちょうどいいかも。時間を調べると、14:40から90分。うん、ちょうどいいじゃん!

しかも、その映画館はちょうど水曜日が1000円だって。なんとラッキー♪

映画は、初老の夫婦が40年住み慣れたニューヨークのアパートを売りに出すというお話。エレベーターのない5階でしんどくなってきたという理由で売りに出したふたり。内覧会を開くと、いろんな人がやってくる。自分たちの引っ越し先も気に入ったところが見つかって、売値と買値の交渉でバタバタ。その間に夫婦の今までの想い出が回想シーンで描かれる。で、結局出した結論は……。

まあ、なんてことのない話なんだけど、夫婦で年を重ねるって素敵なことね、という気分に浸れる映画。

映画館はすごく小さな名画座みたいな感じのところだけど、さすが新宿、しかも1000円デーのせいもあるのか、平日真っ昼間だというのに、ほぼ満員。まわりもお一人様が多かったみたい。女性が多いけど、主人公と同年代ぐらいのおじさまもチラホラ。男の人がひとりでこういう映画を観に来るっていうのは、愛妻家なのかなー。

ちなみにこの日、昼間の取材場所は新宿御苑の近く。都庁がキレイに見えたよ!
totyou.jpg

カフェにておひとりさまランチ。
lunch_20160303220637bb3.jpg

映画の後、インタビューに戻って、終わった後は夫と待ち合わせて、渋谷でゴハン。

20周年 渋谷で貴重な大人の和食店「春秋 文化村通」

有機野菜がおいしかったり、
yasai_20160303220644d40.jpg

お肉も
niku.jpg

お魚も
susi.jpg

とってもおいしかった!

オシゴトして、遊んで、食べて、盛りだくさんの一日でした!

2016.03.03 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 日々のできごと



コメント

私もこの映画興味あります。…ランチも旦那さまとのディナーも素敵。

2016/03/04 (金) 08:28:30 | URL | おぐママ #- [ 編集 ]

おぐママさんへ

地味だけど、まあまあおもしろかったです。夜のお店も、おいしくておすすめですよ。

2016/03/04 (金) 10:44:59 | URL | びっけ #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

カレンダー(月別)

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: