母の入院1日目

母の入院中実家に泊まり込んで父の世話をするミッション。4泊となると結構な大荷物。季節の変わり目で洋服もかさばるし、パソコンなど仕事一式もあるし。
お昼に自宅を出て、病院にちょっと顔を出して、3時前に実家に到着。
最初のお仕事は、日頃お世話になっているご近所さんに挨拶にいくこと。今まで時々名前は聞くけど、どこの誰かはよくわからなかったけど、今後お世話になるかもしれない。今回も、病院に車で連れてってもらったり、買い物をお願いしたり、いろいろ助けてもらったらしい。
用意しておいた手土産を持って、いきなりピンポン。幸い三軒とも在宅していて、無事一度でご挨拶完了。なにかのときのために、携帯の番号も渡しておいた。一人は、じゃ私のもと教えてくれた。遠くの娘より、近くの他人のほうが頼りになるかもね。
しかし、皆さん、母よりは20以上若そう。こんな年の離れた人と名前は仲良くできるって、すごいかも。昨日の午後だけで、二人も別の人から電話があり、具合はどう?って。
母が社交的なのは知ってたけど、ちょっとビックリ。母から電話があったとき、人気者ね!って言ってあげたら、上機嫌。
あんな、言いたい放題でも、友達として付き合う分には、面白い人ってことになるのかな。
父は、30分の間に同じことを何回も聞くなど、確かに短期記憶がヤバイ感じ。でも、私が起きる前に自分で味噌汁作ったり、がんばってるみたい。
そして、母の話ばかりしてるところをみると、やっぱりさみしいんだろうなあ。
母の方は、父が入院したとき、父の悪口ばかり言ってたのにと思うと、なんか哀れだ。
と思うので、何度同じこと聞かれても、優しく相手してあげてるけど、私の忍耐も何日か前もつことやら。
明日は、父とお見舞いに行く予定です。母からは、メールが使えるのをいいことに、あれこれ持ってきてほしいものリクエストが届いてる。
忘れないように持っていかないと、また何をいわれることやら!

2016.03.29 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

カレンダー(月別)

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: