幻のポルトガル語講座

せかっくポルトガルに行くなら、ちょっとぐらいは言葉も勉強しておきたいな~と、NHKのポルトガル講座を、ちょっとだけでもかじってみる、つもりだったのに。


4月からの開講に合わせて、テキストも買って。



ところが。
テキスト買ってから気がついたんだけど、他のフランス語やドイツ語なんかは、月~水が入門編、木、金が応用編と週5回放送があるのに、なんとポルトガル語は、入門編と応用編、それぞれ1回ずつしかない! それじゃ何も覚えられずにGWになっちゃう~と、ちょっとテンションが下がった。

しかも、放送は土曜日。「毎日が日曜日」なわが家は曜日なんて関係ないはずなんだけど、やっぱりどうも土曜日って忘れちゃう。

1回目をまんまと聞き逃して、でもストリーミングで聞けばいいやと思ったら。
(NHKのほとんどの講座は、翌週の1週間だけネットで聴けるようになっている)

なんと、ポルトガル語講座はストリーミング、やってない!
ってことは、リアルタイムに聞くしかないのね。と思ったのに、うっかりまた次の週も、そのまた次の週も聞き忘れた。

本当に聞く気があればアラームでもセットしたんだろうに(他の講座はしてる)、しなかったってことは、そこまで本気じゃなかったのかな、我ながら(苦笑)。

というわけで、結局1回も放送聴けないうちに、出発前夜となりました。。。
テキストもきれいなまま。Amazonマーケットプレイスで売るか。

ところで、「GWにポルトガルに行く!」と人に言うと、だいたいが「ポルトガルってどこだっけ?」「何しに行くの?」と言われる。

次女「ママ行くの、オランダだっけ?」 うーん、長崎つながり?
美容師さん「ブラジルの近くですか?」 うーん、言葉はいっしょだけどね。

ちなみに、この美容師さん、そのうち「それで、コロンビアって何がおいしいんですか?」とか言い出す。ブラジル→南米つながりなんだろうけど、なぜにコロンビア?(笑)

そして、「コロンビア」という思い込みは、何度訂正しても消えないので、もう途中で面倒臭くなって、指摘するのあきらめた。

そうそう、うちの母。電話で話した後、特に何も聞かなかったから、どこだかわかってるのかなぁ?と思ってたんだけど、メールが来て「GWはどこへ行くんですか?」と。えー、さっきはなしたのにもう忘れちゃったの? いやいや、そもそも印象がなくてインプットされてなかったのに違いない。これが、パリとかニューヨークとかなら、覚えてもらえたんだろうけど。

と、いろいろな意味でマイナーなポルトガル。さーて、どんな国なんでしょうねぇ!




2016.04.28 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 日々のできごと



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

カレンダー(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: