テープ起こしの神ソフト「okoshiyasu2」のウィンドウの大きさを修正する

最近、取材してきた内容をテープ起こしする機会が多い。そこで重宝しているのが、「Okoshiyasu2」というソフト。前にも紹介したことがあるので、詳しくはそのときの記事をどうぞ。(okoshiyasu2は、スゴイぞ


ただし、このソフトは公開されてから大分たつもので、更新は行われていない。動作確認されているのはXPまでなので、その後のOSには完全に対応していないところがある。無料ソフトなので文句を言えないのが辛いところ。

たとえば、私の使っているWindows7だと、ウィンドウの中に表示されている文字がすべて見えない。どういうことかというと、このプログラムを起動したときに小さなウィンドウが立ち上がるのだけれど、ウィンドウが小さすぎて、操作ボタンなどが表示されないのだ。ウィンドウサイズは固定されているのでマウスでドラッグして大きくすることもできない。

okosyiyasu1.png 

※設定変えてからキャプチャしたので、無理矢理トリミングした画像だけど、イメージとしてはこんな感じで、右下が切れちゃうの。

ただ、いろいろ調べて、iniファイル(設定ファイル)をちょっと書き換えてあげるだけで解決することが分かった。

ということを見つけたのは随分前なんだけど、ちょっと前にPCをリカバリしたときにまたインストールし直しになって、振り出しに戻ってしまった。「えっとー、何か方法はあったはずなのに、なんだっけ?」と思い出せなくてまた検索の旅に出る羽目になった(自分のブログには書いてなかった)。

同じことを繰り返すのもなんなので、今回はちゃんと書いておかなくちゃ。

iniファイルの場所は、

【C:\Users\<ユーザ名>\AppData\Local\VirtualStore\Program Files\Okoshiyasu2】

プログラムを一回終了した状態で、上記のフォルダの中にある、Oko2.iniというファイルをメモ帳などで開き、以下の部分を修正して上書き保存すればOK。

SelfHeight=350  ←表示画面の高さ
SelfWidth=450  ← 表示画面の横幅
lblPosition2Left=230 ←タイムが表示される部分の左端
lblPosition2Top=70 ← タイムが表示される部分の上から

※赤字にした部分が、修正した箇所。

再びプログラムを起動すると、ウィンドウサイズが大きくなって、画面が全部見えるようになりまする。

okosyiyasu.png 


これで解決!→未来の自分&検索でたどりついた誰かさん。

ちなみに、もうすぐWindows10へのアップグレード期限がきちゃうけど、10にしてもこのソフトちゃんと動いてくれるかなぁ???



2016.05.28 | | コメント(0) | トラックバック(0) | デジタルネタ



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: