座禅体験と印象派展

昨日の土曜日、次女と鎌倉で座禅体験をしてきた。


以前から、仕事で何度かお坊さんや禅についての話を聞く機会があって、一度やってみたいと思っていたのだ。(たとえば、こんなの→美の創造としての禅修行

「鎌倉 座禅」で検索すると、一般の人向けに体験を受け付けているお寺がいっぱいヒットする。その中で今回いってみたのは、円覚寺。理由は、JR北鎌倉駅から徒歩1分というアクセスの良さと、土曜日の午後からという時間帯。(朝からのが多いけど、その時間までに鎌倉に行くのは大変)

開始時間は13時20分。「10分前までにはお越し下さい」とあるので、余裕を持って出発し、現地に着いたが13時5分前ぐらいだったかな。一般入口で入場料を払い(pasmoで!)中に入り、道場の前まで行くと、すでにたくさんの人が待ってた。

時間になると門が開いて、ぞろぞろと中へ。(紫陽花はもう枯れかけてる)
IMG_7140.jpg 

参加者は150人ほど。こんなにたくさんいるとは思わなかった。年齢層は30代40代ぐらいの人が多かったかな。男女比は同じぐらい?

時間は1時間なんだけど、ほとんどは座り方や呼吸法の説明などで、実際に座禅を組んでいたのは15分だけ。指導にあたったお坊さんもさばけた感じの人で、最後には質問コーナーも設けられ、けっこうみんないろいろ質問してた。

思ってたのより、カジュアルというか緊張感はあまりなく。

個人的には、ヨガのレッスンででやる瞑想の延長的な感じで、もう少しお寺ならではの神聖な雰囲気だったらよかったかなと。人数が多かったせいもあるかな。

とはいえ、15分、何も考えずに心を無にするというのは、むずかしい。ついつい、ブログでどうレポートしようか?なんて考えちゃったり(^^;)。目をつぶらず半眼にするというのも意外にむずかしい。完全につぶったほうが集中しやすいのだけれど、お坊さんの話では目をつぶると余計なことを考えやすいのと、眠くなるからNGなのだそうだ。いずれにしろ、最近のストレスフルな心の乱れを整えたいと思ったけど、そう簡単に何かが変わるものではなかった。修行が必要ですかね?

ちなみに、このあと第二部では、上級者向けのもっと本格的な座禅会がもあるらしい。外に並んでた人は、年配の男性がほとんどだった。

境内をブラブラした後、出口を出たところにあった甘味処でランチがわりにひとやすみ。

IMG_7146.jpg 

抹茶ジュレ。甘すぎず、さっぱりしてておいしかった。

せっかく鎌倉まで来たのだから、散策しようかと思ったのだけれど、何せ暑い。結局、すぐ近くにある東慶寺と浄智寺をのぞいただけで撤退。
IMG_7156.jpg 

IMG_7166.jpg 
「御朱印女子」である次女の収穫。3枚ゲット。

その後電車でみなとみらいに行き、横浜美術館でやっていた「メアリー・カサット展」へ。印象派のアメリカ女性なんだけど、モネやルノワールに比べたらマイナーだから空いているかと思いきや、けっこう混んでた(もちろん並ぶほどではないけれど)。
IMG_7159.jpg 

最後は、次女がお気に入りという桜木町のダイニングバー「ウサギとカメ」へ。

IMG_7162-COLLAGE.jpg 

食いしん坊な次女のおすすめだけあって、お料理もドリンクもおいしかった♪ 写真にあるのはマンゴーのスパークリングカクテル。マンゴーめっちゃたくさん入ってる! 写真ないけど、次女が飲んだキウイのもさっぱりしてておいしかった。 外見すごく渋いので、知らないと絶対入らない隠れ家バーみたいな感じ(笑)。

と、なんだかデートみたいな一日。おまけに「ボーナスでたから」とごちそうしてくれた♪ありがとー。日々老人に吸い取られてるエネルギー、若者からチャージさせてもらいました(笑)。

次は写経に挑戦しよう!









2016.07.03 | | コメント(0) | トラックバック(0) | おでかけ



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

カレンダー(月別)

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: