一方通行

入院してから2週間が経過した母。今のところは幸い副作用もほとんどなく、「ちょっと味覚がなくなってきたみたい」という程度で、口内炎などはできていないようだ。


先週末は一時帰宅。姉が付き添ってくれたので、私は行っていないのだけれど、日曜日にお見舞いに実家へ行ったうちの娘たちによると「味覚がないのよ、って言いながら、お寿司パクパク食べてたよ」とのことで、相変わらずとても元気らしい。

母は携帯を持っているので、メールのやりとりで連絡ができる(はず)なのだが、これが、どっこい。

全部平仮名、小さい「っ」が出せない、変換ミスもそのまま強行突破、、、でミステリーなのは仕方ない(挑戦するだけ偉いと思う)。

困るのは、こちらが何かを尋ねても、その答えが返ってこないこと。

いくつもの用件をひとつのメールに書くと混乱するので、1つのメールに用件はひとつしか書けない。その一方で、新着時に気づかないと読んでもらえない可能性がある(受信ボックスに入っちゃうと読まないかもしれない)。だから、いくつものメールに分けて送る作戦も危ない。

たまに向こうから電話をかけてくることもあるのだけど、そのときも「自分がしたい話」を一方的にするだけで、私の話は一向に聞いてくれない(涙)。しぶとく粘ると、「え?何?ここうるさいから全然聞こえないわ」とすっとぼける。

というわけで、メールも電話も、母からの発信のためだけのものと割り切るしかない、ということだ。ま、老人なんて、みんなそんなものかもしれないけどね。88でメール使えるだけアッパレだし。

じゃあ、直接話そうかと思っても、お見舞いに行くと、退屈で手ぐすね引いて待っているので、これまた自分のしたい話をまくし立てててハイテンションになっていて、私の話、どこまで聞いているのやら。

今日も、今週末帰宅できそうなのかどうかメールで聞いたけど、要領を得ずじまい。どうも、ダメと言われたわけでもないのに「勝手に許してもらえない」と思い込んでいるようなのだけど、そう言い張るところを見ると、実は本人があまり帰りたくない(疲れるのと父に会いたくないのと?)のかもしれないので、それ以上追求しないことにした。

姉からも、「当分心配することもなさそうだから静観してていいよ」と言ってもらえたし、しばらくちょっと離れて、元気を貯金することにしよう♪





2016.07.13 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 母の入院



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

カレンダー(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: