災い転じて?

一時期はどうなることかと思ったフランス・ベルギー旅行。おかげさまで無事行けそう!と喜んだのもつかの間。


あれあれあれ、、台風が不穏な動き。西に行っちゃうと思った台風10号が、パワーアップして、おまけにまさかのUターンとな?? 予想によると30日ごろ関東に接近するかもという。

えええええ。出発30日なんですが! 飛行機飛ばなかったらどうしよう? ANAのブリュッセル便は1日1本なので、振り替えるとしたら翌日。この時点でチェックした限りでは翌日便も空きはあるようだけど、キャンセルが決まったら早い物勝ちになるからどう転ぶか分からない。

先日の次女の例から行っても、直前まで飛ぶか飛ばないか分からないというのもシンドイ。とりあえず空港に行ってみて、、と行っても成田遠いからねぇ。そもそも成田までの足も時間通りに行くかどうか。

と、ドギマギ、イライラしてるぐらいだったら、予定変更しちゃう?

ということで、前日の29日に予約を変更してもらった。全部の日程をずらすのは面倒なので、最初の訪問地ブルージュに1日早く入って1日長くいることにした。なので、その他の移動などで生じるデメリットはなし。のはず。

こういうとき、マイルで取った特典旅行というのはありがたい。有償で買った格安航空券だと、欠航時の振替はあっても、こんな風に事前の変更はできない(もしくは手数料がかかる)。でも、マイルのチケットはけっこう直前まで無料で変更できるのだ。(日時の変更のみ。区間の変更は不可)

しかも、思わぬラッキーなことも。航空会社のルールとして第一区間の便の日時を変更する場合は、すべての諸費用が再計算となる。このチケット、元はといえば昨年の秋に予約したもの。当時は燃油サーチャージもかかってたし、円のレートも悪かった。なので、今の時点で再計算すると、サーチャージはゼロになり、外国の空港でかかる空港税などの円換算が有利になる分、払い戻される。

オペレーターの計算によると、2人分で3万2520円戻ってくるんだって!

再発券による払い戻しは、実は今年の2月にも一度していて、そのときも9110円×2=1万8220円返却されている。なので、最初の予約時から比べると、5万円以上も得をしたことになる!

1日行程が伸びると、その分経費もかかるわけだけど、幸いホテルはポイント利用なので無料。食事や観光でそんなにはかからないだろうから、差し引きはプラスなはず。その分、どっかでちょっと高級レストランでも行っちゃいましょうか!



2016.08.26 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 2016フランス・オランダ・ベルギー旅行



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: