旅行太り

ショックです。体重がおそらく、妊娠時を除いて過去最高を記録!


基本は、更年期太りってやつだと思う。ここ1,2年、特に理由はないのにジワジワと体重が増えてる。今までだったらちょっと食べるのを控えめにすると戻ってたのに戻らない。お店で見かけてステキ!と思った服を着てもなんだか太って見える。今まで気に入って着ていた服を着ても太って見える。写真に撮られた自分の姿が予想以上にデブ。はい。認めるしかない。過去最高のデブ、それが現実。

というところに持ってきて、この旅行から帰ってきたらさらなる増加。

毎日あんなに歩いてたのに! 自宅にいるときにやってるダンベルとかヨガとかはできなくても毎日2万歩近く歩けば相当な運動量だと思うのに。運動量多すぎて筋肉が付いて重たくなった、、ワケはないよなぁ。

毎日ごちそうを食べたかというと、全然そんなことはなくて。3週間近くもの旅ともなればおサイフも胃袋ももたないので、かなり粗食な方だと思う。前菜とメインがつくようなコースで食べたのは2回だけだし、そもそもレストランにも行かず、部屋でパンとチーズとサラミとサラダで済ませるような日も多かった。お昼もパンをかじるだけとか。朝食も部屋でパンと果物とか。

ホテルの部屋で食べてた典型的な夕飯はこんな感じ。(これで2人分よ)
IMG_9025.jpg 

ああ、それなのに、それなのに。

思い当たるのは、普段は野菜中心でご飯はほとんど食べないのに、旅の間は基本パンでお腹を満たすような生活だったこと(だってフランスはパンがおいしいし)。肉はほとんど食べてないけど、なんたって野菜が少ない。毎日のようにスーパーで買った葉っぱやトマトのサラダを食べてたけど、生野菜なんて量はたかがしれてる。果物もカロリー高い。パリではキッチン付きのアパートタイプのホテルだったので、一度だけじゃがいも、玉ねぎ、人参、ベーコンを買ってきてポトフを作って食べたけど(外食続きだとすごくほっとする味)、そういう料理って、なかなかレストランではお目にかかれないのだ。(ポトフってフランス料理のはずなのに)

そもそも、西洋って野菜メインの料理ってのがほとんどないような気がする。サラダ以外の野菜といえば、フライドポテト!
IMG_8709.jpg 
付け合わせに出てくることが多いけど、特にベルギーはフライドポテト発祥の地ということもあって、とてもおいしい。専門店もあるぐらい。そして、私はフライドポテトが大好き。だから、専門店でも何度か買って食べたし、付け合わせのポテトも結構バクバク食べてた。おそらく最大の犯人はこれだ。

フライドポテトの材料であるジャガイモは、野菜というよりは穀物。つまりはパンだのポテトだの炭水化物ばかりでお腹を満たしていた結果なんだと思う。。。。

ここからv字回復ができるのか、このままズルズルとデブなオバサン街道まっしぐらなのか、自分のがんばり次第だよねぇ。。。。。




2016.09.18 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 2016フランス・オランダ・ベルギー旅行



コメント

美味しそうなワインとパンだわ~、あとチーズ食べてたら、うん、やっぱり胃袋には軽そうでも、エネルギーたっぷりかも。…だけど、ビッケさんがちょっぴりふっくらしたって、欧米人から見たら、やせっぽっちの部類かと。

2016/09/18 (日) 15:22:38 | URL | おぐママ #- [ 編集 ]

おぐママさんへ

確かにあちらにいると、上には上がいるので、現実に気がつかないというのはあるね(笑)。

2016/09/18 (日) 16:30:48 | URL | びっけ #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: