NHK語学講座2016秋バージョン

10月になって、NHKの語学講座が再スタート。


フランス、スペイン、ドイツ、イタリアのヨーロッパ4ヵ国語版は、この秋「旅するユーロ」と称して、大幅リニューアル。

NHKサイト→ 旅するユーロ

今までは、先生+生徒役の芸能人+ネイティブという組み合わせでスタジオでの収録が基本だったのに、今回は「生徒役の芸能人」が日本語も分かるネイティブと現地を旅しながら学ぶとういうスタイル。「生徒役の芸能人」、今までは初めて見るようなマイナーな人が起用されることが多かったけど、常盤貴子など有名人にグレードアップ、しかもオール現地ロケとなると、番組の予算は倍増してるのでは!

数年前にも、萬田久子とか結構有名な人が出ていたことはあるけれど、スタジオで先生に習うというスタイルは変わらなかったのに比べると、今回はかなり気合いを入れたリニューアルだ。

先週、1週間分をとりあえず見てみた感じでは、語学番組というよりは、旅番組に語学のお勉強をプラスしたという感じ。おいしいもの、すてきな景色とかで「行ってみたいな」感を盛り上げるつくりになっている。行きたい→話せたらいいなってアプローチなのね。旅行番組を観る延長で気楽に見られる。

「先生の解説」みたいな時間もちょっとはあるけど、イラストに声だけかぶさる感じで、先生の顔は出てこない。しかも文法的な説明の割合はグンと低い。

なので、まったくの初心者がこの番組だけみて話せるようには絶対にならないけれど、まあ、それは今までの講座でも似たり寄ったりだったし(1週間に30分テレビ見るだけでは、そもそも無理)、いっそこのぐらい割り切っちゃうのもいいのかもね。

私のように旅が目的の人にはまさにピッタリなので、楽しみ。

英語番組では、例年同様「おとなの基礎英語」の時間帯が「しごとの基礎英語」に。
今年のオトキソは毎週木曜日が復習の回になって、学べるフレーズが週4つから3つに減っただけでなく、出てくるフレーズもより簡単なものが多く、しかも今まで出てきたものも結構あって、ちょっと物足りなかった感じ。こういう超初心者ターゲットのものって、リピーターと初めての人と、どちらにターゲットを合わせるか、むずかしいよね。今回は、リピーターから文句が出るのは承知で、初心者向けにハードルを下げたってことなのかな。

サラさんの説明や発音指導はなかなかよかったけれど、来年はオーストラリアじゃないだろうから、1年限りかしらね。

で、「しごとの基礎英語」の方は逆に、よりレベルアップ。「台本を知らされていないアッキーこと篠山輝信がその場で英語で答える」というのがこの番組のポイントだったんだけど、従来は編集でカットされていたシンキングタイムをなしにして、正真正銘その場で10秒以内に答えなさいという厳しいルールになった。こちらは、ビジネスの場で使える英語ということで、オトキソより目標も高いからってことかな。

最初の週は、10秒以内に何も言えずにタイムアップになることもあって、アッキーも焦っているのでは(笑)。このシリーズの最初からずっと出ていて、4年目になるのかな。最初の頃はすごく簡単な英語しか話せなかったのに、回を重ねるにつれてかなり長い文章も言えるようになったりして、見違える進歩。きっと普段から勉強してたんだと思うから、今年もがんばって上達するんだろうね。そして、スタッフもそれも分かってるから、どんどんハードルを高くしてるんだろう。がんばれ、アッキー。










2016.10.09 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 語学



コメント

ご紹介ありがとうございます。実際の旅は当分できそうもないから、せめて「旅するユーロ」覗いてみようかな。

2016/10/09 (日) 19:33:55 | URL | おぐママ #- [ 編集 ]

おぐママさんへ

語学のお勉強っていうつもりじゃなくても、気軽に見られると思いますよ~。

2016/10/09 (日) 22:01:42 | URL | びっけ #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: