山登りでバテバテ

先日の立川昭和記念公園で嫌というほど堪能して、もう見納めのつもりだった今年の紅葉。


ひょんなことから、丹沢の大山に登ることになった。

土曜日にこっちに帰ってきた次女が、来る途中で山登り用の靴とザックを買ってきた。日曜日、せっかくお天気も良さそうだし、じゃあ、どっか近場の山でも行ってみる?ということに。

とはいえ、この日夫は先約があり行けない。次女と私、ヘタレな2人での行程は心許なかったんだけどね。

急遽土曜の夜にネットで調べ、行ったことのある夫や長女のアドバイスももらって、いざ出発。

行きは登山口まで夫が車で送ってくれた。ラッキー(わが家から約30分)。

そもそもは、そこからケーブルカーに乗って、その後30分ぐらいのところにある見晴台というところまで行って戻ってくれば?とうのが長女の提案だったんだけど、ちょっと欲を出したばかりに、結局山頂まで行く羽目に。

ケーブルカーを降りたところにある神社はパンフレットの写真のように、まさに紅葉がまっさかり。それはそれはきれいだった! 
IMG_2186.jpg 

でも、その後の山登りは、思ったより大変で。

「大変そうなら行ける所まで行って戻ってくればいいじゃん」と夫には言われてたけど、岩がごろごろしてる結構な上り坂で、下りるに下りられないし(涙)。

頂上までは、道しるべには90分とあるところを、混んでて渋滞してたせいもあるけれど、あまりにしょっちゅう休み休み行ったので約2時間かかった。

IMG_2234.jpg 

途中、富士山が見えたときはちょっとテンションが上がったけど、
IMG_2233.jpg 

その後はガスっちゃってあまり見晴らしもよくなくて、何より足痛くて疲れてるから景色を楽しむ余裕もなし。
IMG_2236.jpg 

頂上もすごい人で、どうにか場所を見つけておにぎりだけ食べてそそくさと下りてきた。

下りは違うルートを通ったので、上りのルートほど大変じゃないけど、それにして延々と階段が続いて、足痛い~(泣)。ガクガクしてくるとふんばりがきかなくて、2回も転ぶし(痛+恥)。怪我をしなかっただけヨシとするか、という感じ。

そんなこんなで、結構さんざんだった今日の山登り。この前家族4人で御岳にいった時の方がずっと
楽しかったな(次女は、それで山のグッズを買う気になった)。

4人のときは、私や次女が「もう嫌だ~」「疲れた~」とか言うと、元気な夫や長女が明るく励ましてくれたけど、私と次女だけだと、ひたすら文句大会(爆)。「どうせ歩くなら、おしゃべりしながら楽しく歩ける程度の道がいいよねー」ということで意見一致して帰って来た。

そんな今日一日の歩数は1万7665歩。上った階数は116階! この前の御岳のときは79階分だから、やっぱり今日の方が大変だったんだー。

明日、いや数日後は筋肉痛間違いナシだな。






2016.11.20 | | コメント(4) | トラックバック(0) | おでかけ



コメント

すごーい!
私なら死んじゃう~。
途中で恥も外聞もなく降りてくるし、転んだらたぶんアウト。骨折か捻挫かして担ぎ出されるわー。
ちゃんと登って降りてくるなんてスゴい!さすが!ワンゲルだったっけ?やっぱり違うわね~。
出来れば山は登りたくない、高校の林間学校で「登山なんて大嫌い」とビリで登りながら愚痴っていたら先生(ビリの子には先生がつくでしょ?)に「君も大人になればその良さがわかるよ」って言われたけど…未だにわかりません。K先生!
(ちなみにK先生は山岳部の顧問で私の兄貴が山岳部だったから私がその妹だとも知っていたんだけどね)
って言うかその良さがわかるにはあと数キロ落とさないと無理。それは良くわかってるんだけどね~。
とにかくビッケさんはスゴい!感動したわ。
私は山じゃなく海に向かうかなぁ…

2016/11/21 (月) 14:00:17 | URL | YUcana #jcOaHd1Q [ 編集 ]

YUcanaさんへ

褒めてもらえるのはうれしいけど、一夜明けて、さらに後悔MAX。足腰痛いだけじゃなく(翌日出ただけすごい?)、恒例の頭痛もまじってヨガにも行けず、今日は寝たきり老人。昨日の朝に戻って「やめとけ~」って全力で止めたいわ。

高校時代は、まさしく私もビリ組で、物理のI先生にマンツーマンでつきあってもらった口です。「ほら、右足、左足」って号令かけてもらって、やっとゴールした苦い思い出。私の場合、1日目の山頂?よりも、2日目の池巡りで死んだんだわ。二度と山なんて登らないと誓ったのに。

そういえばワンゲルもどきも入ってたんだっけ。でも、やっぱりいつもビリ組で、チーフにマンツーで励まされて泣きながら歩いてた。結局行ったのは1回か2回ぐらいなんだけど。

なんで懲りないんだろー(爆)。

なまじ、最近階段上ったりハイキングしたりして、「鍛えてる私」って勘違いしちゃったのが運の尽き。しょせん、脚力も体力も根性もないし、おまけにトシなんだし、身の程を知るべしってことね(涙)。

2016/11/21 (月) 16:38:29 | URL | びっけ #- [ 編集 ]

私も、登山は二度としない、って思ったわ。体育のU原が「もうすぐよ」って言ってからの長かったこと。…このくらい紅葉でもきれいならまだしも。

2016/11/22 (火) 00:29:59 | URL | おぐママ #- [ 編集 ]

おぐママさんへ

残念ながらすてきな紅葉は麓だけなのよー。死ぬ思いで登ってもその先には大したお楽しみがなかったってところが、かなり残念。 でも、あの登山で山は懲りちゃった人多いのね(笑)。

2016/11/22 (火) 10:10:45 | URL | びっけ #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

カレンダー(月別)

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: