米寿のお祝い

今日は、池袋にみんなで集まって、父と母の米寿のお祝い。


今年の初めに「今年は米寿だからお祝いしなくちゃねー」なんて言っていたら、母の二度の入院騒ぎなどもあり、一時はどうなる事かと思ったけれど、予想よりもはるかに元気に復活。11月22日の父の誕生日も過ぎたところで、無事お祝いと相成った。

母曰く、「米寿のお祝いとは祝ってもらう人がお金を払って招待するもの」というので、今回はありがたくごちそうになることに。母にしてみれば、自分の入院でみんなにはいろいろと心配&迷惑をかけたという思いもあるのだろうし。それぐらいのお金はあるわよ!と、いいところ見せたい気持ちもあるのかな。

場所は東武デパートの13階にある「田や」という和食のお店。足腰の弱っている父母の負担を考えると、できるだけ駅から歩かないところ、和食で、個室があって……という条件で、ネットでお店を検索。東武となれば我が庭と心得る母にお伺いをたてると、「病院の帰りに行ってみてくるわ!」ということで、ついでに予約もしてきてもらった。(退院後、病院はひとりで行けるというので、付き添いなしで行ってもらっている)(そして心配なので、一応前日に確認の電話を入れておいた)

お料理は、ちょっと味が濃いめながら、いずれも手の込んだ感じの懐石風。季節柄、何品か寒ブリが出てきたのだけれど、「あれ、あたし昨日の晩もブリだったのよねぇ」と文句たれる母。いつもながらの放言も絶好調なほどお元気ということで。。。

ごちそうしてもらうので何かプレゼントをということで、先日姉が母と出かけてチョイスしたのは、父にはカーディガン、母にはバッグ。うちの娘ふたりからはお花のアレンジメントを贈呈。

それとは別に、あらかじめネットで注文してあったフォトブックもプレゼント。子供たちが小学生ぐらいからの(デジタル化されてるのがそこからだった)父母といっしょに写った写真を集めてプリントしたもの。

なんやかやと、にぎやかに時間はすぎて、父母もとてもうれしそうで、よかった、よかった。こうやって親孝行できるのもカウントダウン?なんて思ってたけど、元気そうな顔を見てたら、なんだかんだいいながら、あと10年ぐらいこのまま行けちゃうのかも?なんて気がしてきたり。

とりあえず、次の目標は卒寿(90歳)のお祝いかしらね。


2016.11.27 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 日々のできごと



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

カレンダー(月別)

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: