スピード違反!

昨日届いた、こんな書類。


IMG_2338.jpg 
差出人はAVIS。9月にフランスに行ったときに使ったレンタカー会社だ。最初に開けた夫が「全部フランス語でさっぱりわからん」というので見てみると「NOTICE DE PAIEMENT」とな。どうやら、スピード違反でつかまったらしい。

詳細をみると、130km制限のところを143km。たった13kmオーバーで海を越えて追いかけてくるのか!

タイムスタンプをみると、ちょうどこんな景色のところを走っていたときだ。
IMG_9444.jpg 

この写真を撮ったのが10時40分で、「犯罪時刻」は10時46分。遠くに見えてるのは牧場で、この辺はずっとこんな感じの田舎道だったはず。どこにカメラがあったんだろ??

この書類が発行された日(11/14)から46日以内に支払えば45€。以後76日以内なら68€、それ以後は180€だそうだ。なら、急いで払っちゃわなくちゃ。

ネットでぐぐってみると、同じような経験をした人の情報があり、どうやらネットで支払えるらしい。送られてきた用紙をよくみると、確かにそう書いてある。

いやしかし。全部フランス語で送ってくるってどうよ?? レンタカーの手続き自体は、書類も口頭も全部英語ですんだのに。

支払サイトに行ってみると、こちらは英語にも切り替え可能で、用紙に書かれた整理番号とクレジットカードの情報を入力すれば、あっという間に完了。

ちなみに、海外での交通違反といえば、去年イギリスでも体験済み(そのときの日記はこちら)。あのときは、レンタカー会社が問答無用でクレジットにチャージしてきて、事後連絡という形で書類が送られてきたのだった。その違いが、国の違いなのか、レンタカー会社の違いなのかは分からないけれど。

今回は、車のナンバーとか犯行場所、時刻などが書いてあり、あなたが運転したことに間違いないなら払ってね、違うって文句言いたいなら申し立てしてね、みたいなフォームが入ってた。支払の手間は面倒だけど、一応確認できる分、こちらの方が気分的にはいいのかな。

まあ、ブログのネタになったし、これもまたひとつの思い出ということで。でも、どうせなら、帰国後すぐに送ってくれれば、もっと円高(同じ金額でも円換算が安くなる)だったのにな。遅いよ!




2016.12.03 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 日々のできごと



コメント

うわ~…何かすごい追っかけね、だけどちゃんと対応できるビッケさん夫婦はさすがだわ。うちだったら、海外からの不審!?な文書だと思って放置しちゃって、もっとたいへんなことになりそう。

2016/12/05 (月) 10:20:26 | URL | おぐママ #- [ 編集 ]

おぐママさんへ

Google翻訳があるからね(笑)。でも、アラビア語とかだったら、タイプもできないしお手上げね! 実はスルーしちゃっても結局は大丈夫なんじゃないかとも思うけど、小心者なので、万が一莫大な追徴金になっちゃったら、、と心配してるよりは、サクッと払っちゃった方が、精神衛生上よいかと。

2016/12/05 (月) 10:37:17 | URL | びっけ #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

カレンダー(月別)

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: