ハミガキにまつわる思い出いろいろ

IMG_2594.jpg


なんの写真か分かるかな?

答えは、ハミガキ。

もうなくなっちゃった~、新しいのに取り替えなきゃ!と思ってから、すでに10日は経ったかな(笑)。意外に、しぶとく出るんだな、これが。(私の1回の使用量はほんの5mm程度)

ハミガキに装着しているのは、ダイソーで買った、絞り機?。お尻の部分を挟み込んでグルグル回すと残り少ない中身が絞れるというもの。100円のくせにいい仕事してマス。

はーるか昔、花のOL時代のこと。昼休みの終わりにトイレで歯磨きをする習慣があって、それ用に歯ブラシとハミガキをポーチに入れて持って歩いてた。ある日、私が「あ~もうなくなっちゃった」というと、友人が「こんなのまだまだイケるわよ!」とムンギュと絞り出してくれた。「私はいつもこのぐらいになってから1週間は使うよ!」と言われて、その後もがんばったら、本当にかなりまだまだ絞り出せて、びっくり。

なので今でも、ハミガキの残りが少なくなるとそのときのことを思い出す(笑)。それ以外にも芋づる式に思い出すことはたくさんあって。

昔ラミネートチューブが登場した頃は、画期的だと感激したよなぁとか。

「適性な使用量は耳かき一杯分で十分。歯ブラシの長さいっぱいつけたら泡立ちすぎて、それだけで磨いた気になるからダメ。あれは、メーカーの陰謀です」と歯医者さんに言われて以来、ほんの少量しか使わなかった私。ある日、ハミガキの広告の仕事をしたときに、取材先のメーカーの広報さんにトイレにつれて行かれ、「これ試してみてください」というので目の前で使ってみたところ、「あ、そんな少量じゃダメです! 3cmぐらいたっぷりつけてください」と怒られたとか。

雑誌の原稿に「歯磨き粉」と書いたら、「イマドキは粉は使いませんよね」と編集さんにチェックされたこととか。そのときは、「じゃあなんて書けば?」と食いついたら、彼女が調べたところによると、「メーカーでは、商品のことは<ハミガキ>、行為は<歯磨き>と表記分けしているようです」とのこと。

なので、今日もハミガキと書いたのさっ。でも、歯磨き粉って言うよねぇ?

と、いろいろ思い出したハミガキなのでした。




2017.03.09 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 日々のできごと



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

カレンダー(月別)

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: