整骨院で出直し治療

まな板を落として骨折してしまった左足の指。翌日に診てもらった外科(整形?形成?)の医者の話では「1ヶ月ぐらいかかるよ」との話だった。あれが3月9日だったから、4月になる頃には大分良くなって、GWまでにいっぱい歩いて衰えた筋肉を鍛えよう!と思ってたのに。


ちょうど1ヶ月経った今も、一向に良くならない。しかも、先日歩いたときにさらに痛めちゃったのか、前より痛いし、外見も未だに赤紫で腫れたまま。

さすがに、このままGWにまともに歩けるようになるのか、不安になってきた。

せめて効果的なテーピングの方法でも習ってきた方がいい?と思い、近所の整骨院に行ってみた。

問診の後、まずは超音波を当てる治療を受ける。五輪選手なども使っているというやつで、肘を骨折した人がこれをやったら通常の半分の期間で治ったという例もあるとか。美顔器のような感じで(笑)、患部にジェルを塗って自分で10分間グルグルあてる。これは痛くもかゆくもない。その後また10分ぐらい、今度は電気治療。これは足の裏と甲に何かをつけて通電するというもので、これも痛くはない。

その後、触診。これだけ痛いのは全然くっついてないのではという。そしてなかなかくっつかないのは、ぐちゃっと折れたままになってるからなので、まずはまっすぐ直してあげる必要があるという。

で、指をひっぱたり押したり(泣)。痛いですか?と聞きながらゆっくりやってはくれるものの、そりゃ痛いさ~。我慢できないほどじゃないし、少しでも早く治したいから耐えましたけど。

そして、やはりもっとしっかり固定しないとということで、細長いアルミ板にクッションががついたような固定具(ちょうど定規みたいな感じ)を足の裏から縦にあて、指先で折り返して指を保護。それをテープでとめた上で、包帯をぐるぐる。お風呂入るときははがして、あがったらまた自分で固定してねと。

GWまでに治りますか?と涙目な私に、「これだけ腫れてて痛みの有る状態だとゼロからのスタートだから2~3週間かかる」とのこと、毎日通えば超音波やらマッサージやらの治療をしてくれるという。ええ、通いますとも!

うれしいことに、整骨院だけど怪我だから保険が効くらしい。なので、今回は初診料やら何やらで3000円ちょいかかったけど、次回からは390円ですむという。

保険については、骨折となると医師の同意書みたいのをもらってこないと適用できないので、書類上は捻挫ということにしておきましょうと。それならそのまま保険診療扱いになるらしい。書類には「自宅でよろけて転んだ」と書かれていた。高齢者じゃあるまいし(涙)と情けなや。

それにしても。
今さらだけど、早く整骨院に診てもらえばよかった。足の指は折っても添え木もしないのが普通だと聞いていたので、放っておくしかないかと諦めてたけど、もっと早い段階でここで治療を始めていたら、今頃走ってたかもしれないのに。病院ではレントゲン撮っただけで、触りもせず何もしてもらえなかったと言ったら、整骨院の先生もちょっとビックリしてた。あのヤブ医者め~~~~~!

そういえば、前にダンナと車でどこかの「ほねつぎ」医院の前を通ったとき、「下手な外科医よりこういう所の方が早く治るっていうよね」って話してたのに。そのときはまさか自分が骨折するなんて思ってもなかったからすっかり忘れてた。足の指なんてすぐくっつくだろうと思って甘く見てたのも失敗。

そういえば、怪我した~って書いたときも、コメントで「素人のテーピングじゃダメかもしれないから、ちゃんと教わった方がいいよ」って意見ももらってたっけ~。あのとき素直に整骨院に行けばよかった。

と、すべて後悔先に立たず、ですな。

出発までまだ3週間ある段階で気がついただけ、良しとしよう!







2017.04.10 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 日々のできごと



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: