アリタリア航空すったもんだ

いよいよイタリア旅行が1週間後になった。


何かあったら潔くキャンセル!と豪語して予約したものの、いろいろドキドキで本当に行けるのか、、と思ったこともたびたびだったけど。

母の容態もなんとか大丈夫そうで、足の具合もなんとかなりそうで、と思ったら、今度は予約関連で一悶着。

今回の旅行も、いつも通り、ツアーではなくすべて個人手配。往復の飛行機はアリタリア航空(イタリアの航空会社。イタリアと日本を結ぶ直行便を飛ばしているのはここだけ)のWebサイトで購入、宿泊ホテルはホテル予約サイトや直接ホテルのHPからの予約だ。てるみくらぶ事件もあったりしたけど、とりあえず飛行機は直接航空会社から買ってるんだから、まず大丈夫と安心していた。

ところが。

事の発端は、アリタリアからアップグレードのオファーメールが届いたこと。予約はもちろんエコノミーなんだけど、これをプレミアムエコノミー、またはビジネスにしませんか?というお誘い。アリタリアでは、アップグレード入札というシステムがあり、「●●ユーロでアップグレードしたい!」と入札しておき、空席と入札金額との兼ね合いで落札できれば無事その金額でアップグレードしてもらえる。ダメだった場合はそのまま、ということらしい。

みんな体力に自信ないし、特に私は今回足が痛いし、アップグレードできるものならしちゃおうか、、と思い、予約内容を改めて確認してみると。

なんと、予約時に指定しておいたはずの座席指定が「割り当てなし」になっている!どこの座席という指定が消えてるだけで、予約が消えているわけじゃないけど、長距離便だけに通路側か奥の方になっちゃうかは死活問題なのだ。

そ、そ、そ、そんなバカな。「この座席で指定するからね~」とみんなに見せるためにキャプチャしておいた画面も残ってる。でも、もしかして最後の「送信」とか「確定」だとかそういうボタンをおし忘れちゃった??

でも、よく見ると、予約完了時のPDFファイルには座席番号が入ってる。とうことは私のミスじゃない。

たまたま、4人で行くはずのメンバーのうち1人が行けなくなっちゃったこともあり、そのキャンセルも兼ねて電話で聞いてみようとしても、これがなかなかつながらない。Webの変更画面もエラーになって進めない。えーん。

と泣いていたら、友人が今朝9時前からスタンバって電話をかけてくれて、座席は改めて指定してもらえて無事解決。

支払のカードが私の名義だったこともあり、私宛にも確認の電話がかかってきたときに、「なぜ確認PDFにもあったはずの指定座席が消えたんですか?」と尋ねても、さらっと「申し訳ございませんでした」いうのみ。「え、そうなでんすか?お調べいたします」とかではないところをみると、その手のトラブルは日常茶飯事なのかも。Webでの口コミでも同じようなこと書いてた人いるし、Webが不安定という指摘も多々あったし。

仲間うちでは「さすがのイタリアクオリティ」と苦笑。そういえば、前にイタリア旅行したときも、イタリアの鉄道会社とかエラーが多くて大変みたいな話をよく見かけたっけ。

アップグレードのオファーをしてくるところをみると、エコノミーがかなりオーバーブッキング状態なのかもしれない。一応座席は指定したけれど、出発前にまた消えちゃうかもしれないし、ユナイテッドの事件みたいに引きずり下ろされたりしたら大変だから、気は抜けないぞ。

前日のうちにWebチェックインをして、当日も早めに空港に行くのがいいかもね。

2017.04.20 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 日々のできごと



コメント

日本の「おもてなし」とか「お客様は神さま」とかクレーマーだらけで常に完璧を目指さないといけない国民性とは随分違いそうですね。「さすがのイタリアクオリティ」

2017/04/21 (金) 07:15:23 | URL | おぐママ #- [ 編集 ]

おぐママさんへ

イタリアは、前に行ったときもストにあってヒドイ目にあったので、今回もどうなるかドキドキです。

2017/04/21 (金) 09:57:29 | URL | びっけ #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

カレンダー(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: