在宅医療の先生から電話

先日ケアマネさんに紹介してもらった在宅医療の先生から、今日突然電話がかかってきた。


今かかっている大学病院の連携センターへ「その先生にお願いしたい」旨を伝えたのが先週の火曜か水曜のこと。てっきり大学病院から回答があり、私の方から改めて先生に連絡を取るのかと思っていたので、週明けにでも電話をして状況を聞いてみようと思っていたところだったので、先生から直接電話があるとはちょっとびっくり。

電話では、引き受けてもらえるという前提で母の状態を改めて聞かれた上で、打ち合わせとして来週の水曜日に実家に来てもらうことになった。

前回大学病院からもらった痛み止めはまだあと3週間分ぐらいあるので、それが切れるまでの間に診療がスタートできればよいのだけれど、なんとなく私がGWで出かける前に顔を合わせて契約を結んでおいた方が安心かなと思って。

母にも電話で伝えておいたけど、どこまで理解してくれているやら? 

来週の月曜日に父の通院付き添い(&薬をもらってくるのを見張る)ミッションを次女が引き受けてくれたという連絡とかもしたばかりなので、もう何がなんだか頭が混乱しているかも(苦笑)。

ちょっと前だったら、実家を巻き込む予定をたてるときは先方の都合を聞くのが当たり前だったけど、最近はあらかじめ決まってその日にどうしても出かける用事なんて病院以外ないし、それは全部私が把握している以上、勝手に決めて事後連絡ですむのは楽と言えば楽だ。

この医師は疼痛ケアはできても、やはり抗がん剤を処方するのはむずかしいようなので、母がそれを望む限り大学病院とは縁が切れないのだけれど、そこはもう少し時間をかけて判断すればいいのかな。

とりあえず、先生が見つかって一安心。いい先生だといいのだけれど。

2017.04.22 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 介護



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: