母の日2017

書いておかないと忘れるので、今年の記録。


まず私が娘たちからもらったもの。
IMG_3365.jpg 

お花のお茶とティーポットのセット。お湯を入れると……。
IMG_3369.jpg 

こんな風になります!
お茶を楽しんだ後は、しばらく水中花として鑑賞できるというもの。
同じカーネーションでも珍しいよね! ありがとう~♪

で、私から実家の母へは、実用第一で!お粥炊飯器。


最近は普通のご飯ではなく、お粥しか食べられないという母。父も元々お粥好きということもあって、2人ともお粥しか食べないのだという。今までは炊飯器でご飯を炊いて、それを土鍋に移してお粥にしているようなので、だったら最初からお粥を作れるものがあれば便利だろうと。

調べてみると、同じように介護食として使っているという人はたくさんいて、結構ニーズのある市場のようだ。いろいろなメーカーから同じようなものが出ていたけど、一番操作が簡単そうなコレをチョイス。あれもできる、これもできるという多機能なものはボタンが多くて分かりづらいからね。これは、オーブントースターのようにつまみを回して時間をセットするだけ。量によって目安はあるけど、自分好みの炊飯時間を見つけてセットすればいい。炊きあがってまだ固ければ時間を足すという感じで。

さっそく一度使ってみた感想を聞くと、母でもなんとか使えた模様。「お米から炊くとおいしいわね」と言ってたから、まあ喜んでくれてるのかな。電話がかかってきて、さんざん他の話をしたあげく、「ねえ、なんか届かなかった?」と聞くまで思いだしてくれなかったのにはガッカリしたけれど。そして、最近あまりにもこういうものをしょっちゅう買ってあげているので、もしかしたらこれが母の日のプレゼントだとは気がついてないのでは、、というオチ。まあ、いいけどね。

義母には、ディオニスのプリーツバッグ。(Amazonにも楽天にもなかったので、リンク先で見てね)

近所のお店で見かけてちょっとステキ?と思ってネットで探したら、上記のオムニ7のサイトにあったので注文して発送しておいた。もうオシャレしてお出かけなんてできない実家の母と違って、義母はまだ若いし元気だから……と思うと、なんか今年はこういうものを選びたかった。

でも、かかってきたお礼の電話では「なんだか、またお上品なもので……」という反応だったので、内心「こんなものもらったってねぇ」と思われてしまったかも。まあ、確かに田舎のおばあさんがもらっても困っちゃうのかもしれないけど、「オシャレを楽しんで欲しい」という気持ちえだけでも伝わっているといいんだけどなぁ。(無理か。。。)
と悲喜こもごも?な今年の母の日のレポートでした!

2017.05.16 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 日々のできごと



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

カレンダー(月別)

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: