乳がん検診。次からは違う病院で。

昨日は半年に一度行っている乳がん検診でエコーの検査を受けてきた。今回も「異常なし」。


健康診断で異常が見つかり、精密検査を受けたら乳がんと告知され、でも3日後に「間違いでした」と言われ、でも結局そのまま摘出手術を受けたという騒動があったのが2010年の秋(詳しく知りたい人は、←のカテゴリから「乳がん疑惑」をどうぞ)。もう6年半もたつんだわ。

以来、手術をした病院に検査に通っていたのだけれど、いかんせん遠い(中目黒)、待たされる(3時間)。さすがに大変なので地元の病院で検査を受けたい旨を先生に相談してみた。

提示されたのは柿生にある提携病院での受診。そういえば、乳がん前提で話を進めていたとき、「術後の放射線治療は毎日通うことになるからそちらの病院でも」と言われたっけ。その病院なら毎月2回同じ先生が行っているので、引き続き診てもらえるという。

私としては、普通に検診をやっているその辺の病院で、、と思っていたので、柿生って中目黒よりは近いけど、面倒臭いなという気持ちもあったけど、「高リスク病変ですから」と言われると従っておいたほうがいいのかな。(この先生は、未だに私の病変は「かぎりなく黒に近いグレーだった」と思っている)。まあとりあえずそこに通ってみて、やっぱり混んだりして大変そうだったら、また考えよう。

次回は半年後にマンモグラフィー。3カ月前にならないと予約はとれないので、1,2カ月前になったら電話して予約を取るそうだ(忘れそうなのでメモ)。今回もらったデータのアウトプット封筒を忘れずに持って行かないと!

昨日も3時間半待たされてグタグタに疲れて帰ってきて、今朝起きたら、夜中に次女からLINEでヘルプが来ていた。

22日から転職先の会社に通っているのだけれど、またリンパ節炎だか扁桃炎だかがぶり返し、先週末から高熱が続いている。解熱剤を飲めば下がるけど切れると上がるの繰り返し。地元の内科、うちの近くの耳鼻科、会社の近くの耳鼻科、地元の内科と繰り返して受診しているけれど、状態は良くならず。こちらも心配。

そしてスマホには夜の着信が2件。母だ。病院の待ち時間中にも一度電話があって話をしたのだけれど、さすがに余命が気になりだしたらしく、グズグズ言っていたのでその件か。。と気が重くなる。

そして、クライアントからは今日のお昼までという急ぎの依頼も入ってた。

あ~、あっちも、こっちも、そっちも……。「やれやれ」とかハルキっぽくつぶやきたくなる。
自分の癌が見つからなかっただけでも、ありがたいと思わないとね。


2017.05.31 | | コメント(1) | トラックバック(0) | 乳がん疑惑



コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/05/31 (水) 16:56:15 | | # [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: